ピクシブ百科事典

アンダカの怪造学

あんだかのかいぞうがく

日日日のライトノベル作品。角川スニーカー文庫刊。

遠い異世界・虚界(アンダカ)に住む怪造生物(モンスター)たちを召喚し、利用する「怪造学」。空井伊依(すかいい いより)は、その「怪造学」を研究する怪造学者(モンスティスト)となり、怪造生物と共存できる世界をつくることを夢見る少女である。彼女はその夢を叶えるため、怪造学を学ぶ学校・古頃怪造高等学校の入学試験を受けるが…。

関連記事

親記事

日日日 あきら

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アンダカの怪造学」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40951

コメント