ピクシブ百科事典

キリコ・ズブレスカ

きりこずぶれすか

ライトノベル・テレビアニメ「神さまのいない日曜日」の登場人物。

CV:柿原徹也

概要

主人公のアイ・アスティンたちが旅の途中に出会ったオルタス出身の少年。アイたちが荒野で見つけた車の中で、袋の中に入っていた。

死者たちが暮らす百万都市オルタスでは、姫であるウッラ・エウレウス・ヘクマティカの部下として仕えているが、学友兼教師という立場でもある。

アイやスカーからは「生者」と判定される特異な存在である。実際は「欠落五芒星」のパーツを組み合わせて誕生した「生きている死者」であり、通常通り新陳代謝も行うのでほとんど「生者」と変わりがない。もちろん厳密な分類としては「死者」なので、ウッラの「五感で接触した生者を即死させる」能力でも死ぬことがない。

関連項目

神さまのいない日曜日 ウッラ・エウレウス・ヘクマティカ

pixivに投稿された作品 pixivで「キリコ・ズブレスカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1719

コメント