ピクシブ百科事典

フェイタン

ふぇいたん

漫画『HUNTER×HUNTER』の登場人物。幻影旅団団員。
目次[非表示]

「家族? なにそれ?」

CV:日比野朱里(1999年版)、山口勝平(2011年版)

概要

幻影旅団団員。生年月日は本人も知らず不明である。
一人称は「ワタシ」。結成時からの初期メンバーの1人。
黒いマントとマスクを纏い、鋭い眼光を持つ小柄な男性。黒いブーツをはいている。
旅団の中では2番目に小柄であるが、腕力は強い(13人中5位)。
性格は粘着質で嫌味っぽく、好戦的で残虐。拷問が趣味。
普段の会話では語尾に「ね」を付けたり「っ」の発音を抜いたりなど、エセ中国人的な喋り方をするが、キレると本来の言語である漢語のような話し方に変わる。
攻撃的な性格が合う為か、フィンクスとは共に行動することが多い。
旅団の中でも特に人気のあるキャラクターで、pixivでのイラスト投稿数も多い。

念能力

変化系に属する念能力者であり、普段は刀と銃を仕込んだ傘を武器として使う。

許されざる者(ペインパッカー)

自分が受けた痛みを糧に増強させたオーラを敵に放つ能力。
広範囲への攻撃である上に激怒したときに発動する為、周囲へ配慮・加減されることなく放たれる。
技にはいくつかの種類があるらしい。

太陽に灼かれて(ライジングサン)


痛みを糧にオーラを灼熱の玉に変えて放ち、辺り一面を焦熱地獄にする技。
自身は具現化した防火服のようなもので熱から身を守る。

関連イラスト

ふぇいたん
フェイたん


フェイタン
盗


関連タグ

幻影旅団 フィンクス ザザン

飛影

pixivに投稿された作品 pixivで「フェイタン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7746358

コメント