ピクシブ百科事典

三木城(紀伊国)

みきじょう

三木城は三重県尾鷲市に存在した城である。

歴史

この城は16世紀、戦国時代に志摩国にて作られた城であり、平山城(ひらやまじろ、平野の中にある山や丘陵等に築城された城)である。この近辺の城は天正年代に激しい争いとなっており、のちに紀伊国に編入されるなどかなりややこしい状態になっているとされる。

のちに破却されたらしく、現在ではその地には小学校があるのみであり、城としての遺構は存在しない模様である。

コメント