ピクシブ百科事典

勇者と魔王のアフター

ゆうしゃとまおうのあふたー

「勇者と魔王のアフター」とは、 栢山氏が描いたオリジナル漫画である。

あらすじ

 昔、剣と魔法の世界「ジーファン」にモンスターを配下とする魔王が強大な力を持ち世界を脅かしていた。しかし勇者と呼ばれる者が現れ、魔王を倒し、世界に平和が訪れた。
 それから10年後、新たなる魔王の元に再び勇者が相まみえようとしていた。しかし・・・。

主な登場人物

ガルナ
 初代魔王の城の現城主であり、新たなる魔王(しかし初代魔王が倒された後、10人の魔王が現れている為、その一角に過ぎない)。見かけは角が生えた小さな女の子。
 性格は無邪気で温厚。勉強嫌いな上常識知らずで勇者の存在すら知らなかった。争いは好まないらしく、配下の魔物を大切にし、敵である勇者一行にまで親切にしたりする。
 一見頼りにならないが、魔物たちから慕われており、彼女自身も「メタモル(物質変化)」という強力な能力を持っている。

アグニ
 10人いる内の勇者の一人・・・だった青年で、今は勇者を辞め、料理人になっている。なった理由は昔から料理好きだったから。
 瞬時にカレーを作ったり、自力で食べ物に旨みを出すことが可能。
 「マジックバッグ」という空間圧縮により多重の道具が入るアイテムを所持しており、そこに沢山の食材や調理器具を入れている。
 明るくマイペースな性格。非殺生主義で、どんな魔物であろうと倒すことを好まない。餌付けをして戦闘を回避している。自分の作った料理を振る舞うのが好きで、敵であろうとお構いなしに料理を差し出す(餌付けはその一環)。だがそれにはある理由があった。
 ユリアスという10人の勇者の一人でもある兄がいる。ユリアスは絶世の美形にして、あらゆることを完璧にこなす天才で故郷の全ての女性たちからモテており、アグニはその兄のせいで女性に全く振り向いてもらえなかった。この苦い経験から、仲間であるエリスの恋心が自分に向かっていないと断言してしまうほど、恋愛に無関心、というよりは無意識的に避けるようになってしまった。

pixivに投稿された作品 pixivで「勇者と魔王のアフター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 878886

コメント