ピクシブ百科事典

南浦級フリゲート

なむぽきゅうこるべっと

南浦級コルベットとは、朝鮮人民軍海軍が現在建造中の新型コルベットのことである。
目次[非表示]

概要

近年になってその存在が知られた北朝鮮の最新型コルベットである。2014年5月15日に米国シンクタンク「米韓研究所」が発表したところによると、2013年12月から翌年1月にかけて、南浦と羅先で新たなコルベットの建造が商業衛星からの撮影で判明したという。発表によれば、過去25年間の中で最大の北朝鮮艦艇とのこと。
ステルスを考慮してか船体には傾斜が取り入れられており、外見は中国海軍054型フリゲートに近いがそれよりも小さい。後部にヘリ甲板が設けられており、ヘリコプターが1機運用可能だと推測される。また、羅先で建造された艦にはヘリ甲板が設けられているが、南浦の艦はヘリ甲板が無く重武装である。

諸元性能(推定)

全長×全幅:77メートル×11メートル 喫水:3.4メートル 排水量:1300~1500トン

兵装(推定)

76ミリ砲×2、RBU-1200対潜ロケット×4、30ミリCIWS×1、Mi-4PLまたはMi-14P×1、SSM連装発射機×2 兵装は南浦建造型のもの。

関連タグ

北朝鮮 コルベット 軍艦

外部リンク

https://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=88267
https://38north.org/2014/05/jbermudez051514

pixivに投稿された作品 pixivで「南浦級フリゲート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43

コメント