ピクシブ百科事典

君はできない子

きみはできないこ

2013年3月23日にニコニコ動画に投稿された、きくお氏の14曲目。
目次[非表示]

概要

題名の通り、できない子のことを歌っている。
きくお氏らしい明るいポップな曲調と悲しい歌詞はよく耳に残る。

解説

この歌は、「できない子」より、上の立場の人物(母親?)である「わたし」の視点から語られている。
「わたし」は終始、「できない子」を、悪口で罵っている。

「できない子」は、勉強も運動も人との会話も上手くできない、
貧乏でのろまで汚い子であるらしい。

自分の名前すら言う事ができない、とにかく駄目な子である。

「ヨダレにハナクソ フケ クソ ショウベン
バイキン ナキムシ ヨワムシ」と、「できない子」は虐められ、無視されていた。
不登校にまで、なってしまっている。

「わたし」はその「できない子」に対し、
「この世で いちばん できない子」「わたしがいなけりゃ 死んでる子」「かなしい かなしい できそこない」と、
あらん限りの壮絶な言葉を、ぶつけている。

「できない子」は、ずっと黙ったままである。

そんな「できない子」も成長し、身体も「わたし」より大きくなる。
しかし、中身まで変わったわけではない。

相変わらず、何もできない「寂しい子」である。





「わたし」は一見、ただ「できない子」を虐待しているように見えるが、
言葉の端々で、「かわいい子」「私が一生 守るから」と言っている。

また、「私と一緒」と言っている事から、彼女も「できない子」と似たような境遇を抱えていた事が、垣間見える。

「わたし」は、「できない子」の傍にずっといて、いつまでも一緒に踊っていたい、と思っていた。



だがある日、「できない子」は、「わたし」の元から旅立った。

傷だらけになりながらも、彼女の前から、いなくなった。


何も出来なかったはずの「できない子」はいなくなり、「わたし」は一人、取り残された。


















果たして、

本当に「できない子」は、誰だったのだろうか・・・?












もしも、時間を戻せたら・・・。











関連イラスト

君はできない子
このよ で いちばん



関連タグ

VOCALOID  初音ミク
初音ミクオリジナル曲

pixivに投稿された作品 pixivで「君はできない子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41145

コメント