ピクシブ百科事典

探矢邪久

さぐやじゃきゅう

探矢邪久とは東方二次創作企画「異空郷」での鬼人正邪のポジションとなる人物である。初出は『東西城土封』。
目次[非表示]

探矢邪久が登場する異空郷についてはこちらからどうぞ。

概要

種族天邪鬼
登場作品城土封(5面ボス、6面中ボス)・弾幕レジスタンス(自機)
二つ名勝手気儘な反逆者()
能力嘘をつく程に強くなる程度の能力
主な活動場所異空郷全域
危険度
人間友好度
身長156cm
嘘テーマ曲オポジットユートピア

※ただし危険度や人類友好度等の評価などは作中登場人物の景里清良によるもの。

鬼のような見た目だが似て非なる妖怪「天邪鬼」である。西風那茅によれば、「鬼の一種ではなく、ただのひねくれた性格の妖怪」とのこと。

容姿

白い髪が下にかけて赤くなっており、所々に赤いメッシュがはいっている。左側には青と白のリボンで結ばれた小さなサイドテールがある。頭に二本の小さなツノを生やしている。瞳の色は赤色。黒い服の上に青い上着を羽織っており、胸元には赤いリボンがついている。スカートはひらひらとした個性的な形をしている。白い靴下に、二つのベルトでとめられた黒い靴を履いている。髪の色やスカートなど、全体的な色合いが蒼火初月と似ている部分がある。

性格

ある意味嘘しかつかない性格。本人は至って真面目なのだが、周りから見ればかわいい悪戯程度の悪事しか働けない天邪鬼。そのせいで舐められることに嫌気がさし、何か大きなことを仕出かそうと思い、異変を起こすに至る。しかし単純な性格のため、悪知恵は働くのだが元の頭はそこまで良くない。よく重要なことなどを反対にして発言するが、反対言葉にしているのは自発的であり、天邪鬼だからといって勝手に反対のことが言えるわけではない。そのためしばしば素の言葉が出てしまうこともある。本人は反対の事を言えば嘘がつけると思っており、なんでも反対にして発言しているのだが、そのせいで嘘がバレバレという結果になってしまっている。しかし本人は「何でバレたんだ!?」と言っており、自ら生み出している原因に気がついていない様子。だが、異変の時に利用するため嘘を吹き込んだ天希は彼女の言うことを真に受けていたため、真面目過ぎてどこか抜けている天然気質の者は彼女の嘘でも信じてしまうよう。しかし、邪久は「天希は騙せて何故他の者は騙せないんだ」と更に混乱しているもよう。邪久も天邪鬼であるが故に嫌われることに喜びを感じるのだが、褒められても普通に嬉しいそう(褒めるとはぐらかすのだが)。元の頭が良くないこともあるが、異変時を除けば天邪鬼の中でも比較的かわいい悪戯程度で済むタイプ。ただ、本人はそのせいで舐められていることが気に入らないため頑張って悪ぶっている節がある

能力

嘘をつく程に強くなる程度の能力

その名の通り、嘘をつく程に自身の力などが向上する能力。しかし、それは相手が邪久の嘘を信じた場合に限る話で、ついた嘘がバレてしまった場合には能力は適応されない。

真似をする能力

邪久固有の能力というよりかは天邪鬼の特性。天邪鬼は相手の言動などを真似をしてからかったり、邪魔をして遊んでいたりするのだが、その延長線で相手のチャームカードなどを真似してくる。しかし、邪久本人が本物に似せて弾幕を撃っているだけなので、完成度や強さなどはお察しである。

チャームカード

名称登場作品
欺符「二重紅」東西城土封
射符「高木の還矢」東西城土封
逆雨「リバース・クロックパルス」東西城土封
逆星「ミラー・ハイパーバースト」東西城土封
逆夢「夢幻泡影-邪-」東西城土封
逆矢「久遠の月翼」東西城土封
反転「荒唐の言霊」東西城土封
逆転「無稽な純白」東西城土封
逆符「リヴァーサルパラドックス」東西城土封


人間関係

赤土天希

異変時に下についたと思わせ、邪久が力を利用していた人物。天希に小人のような小さき者の不遇な待遇についてあれやこれやと嘘を吹き込んだ張本人。邪久は天希がもし自機組達に倒されれば、天希の持つ特別なランタンを使って返り討ちにしようとしていたようだが、実際そのランタンの力を制御できるのは天希だけであり、異変時もそれを知ったことで焦っていた様子。邪久は天希を騙したことに関しては「天邪鬼は騙すことが仕事」と言い反省はしていないようだが、そのせいで現在でも天希の説教をよく受ける結果となっている。

関連イラスト


関連タグ

鬼人正邪・・・元のポジションとなった『東方Project』のキャラクター。
天邪鬼・・・元ネタとなった妖怪。

5面ボスの系譜

王瀬刀姫探矢邪久ユーフォルビア

関連記事

親記事

異空郷の登場人物 いくうきょうのとうじょうじんぶつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「探矢邪久」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 196

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました