ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

コトバノリアキ氏のオリジナル作品怪異譚の主人公であり、妖怪刀。

身体的特徴

外見年齢14~15歳前後
身長144.0cm
体重38.0kg


ロングの白髪(怪異譚投稿当初はショート)に赤目と、先天性色素欠乏症(アルビノ)の様な容姿を持つ。
左目から左肩を経て、そのままヘソの辺りまで真っ直ぐ切り傷がある。その為、隻眼
また、頭頂部にアホ毛が生えている。
服装は主に黒いセーラー服。
あくまで刀が本体であり、肉体は傀儡に過ぎないので、広義ではゾンビやキョンシーの類だと言える。
体に起こった現象は本体である刀にもフィードバックされる。(例:風邪で悪寒が走る→刀身が震える)
抜刀時には瞳のコントラストが上がり、その名の通り「日の丸」の様になる。

精神的特徴

本体は刀の為、普段は素体から得た疑似人格によって行動している。
大人しく、引っ込み思案だが突拍子もない行動をとる事もある。
また、意外と表情は豊かである。
一万円札の存在を知らなかったりするあたり、相当の世間知らずであると見られる。
甘いものを与えておけば終始大人しい。

妖刀・日ノ丸

(不明)
自称日ノ丸
製造室町末期?
妖怪化江戸初期?
全長91.2cm
刀身長67.8cm
重量1380g


鍛え上げられてから現代に至るまで、一度も人を殺めた事のない”無垢の妖刀”。
妖怪退治の為に作られ、万の夜を経て千の魑魅魍魎と百の物の怪を屠り続ける。
その結果、刀そのものが妖質を纏うようになり妖怪と化した。

妖刀としての性質

「相手を生命として扱う」性質を持つ。
それ故に実体を持たない魑魅魍魎、不死者や食屍鬼など、通常では斃せぬ相手を滅ぼす事が可能となっている。
逆に、物質的な強度は日本刀のそれと変わらないので、無機物を躯にもつ相手には極端に弱い。

関連イラスト

『天 照』
ぎりぎり



関連タグ

怪異譚 ハタモト 妖怪

pixivに投稿された作品 pixivで「日ノ丸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 553750

コメント