ピクシブ百科事典

王女シャッフル

おうじょしゃっふる

下北沢のファッションブランド「RiffleShuffle(リフルシャッフル)」のイメージキャラクター。LARPにおけるNPCでもある。
目次[非表示]

解説



「トランプのクイーンを擬人化」したキャラクターで、ファンからは通称「シャッフル王女」として親しまれている。
「リフルシャッフル侯領」という架空の都市国家を舞台にした設定創作に登場、その守護を務めるお姫様である。
現在の主な運用はLARPにおけるNPCとしての運用を重点に置いている。
貴族としては下位であるため身分の違う者との接触機会も多く、気の合った冒険者と共に行動することがある。

LARPでの運用及び創作においての設定事項


ステータス

-基本情報-
レベル  21
性別   淑女
血液型  AB型
誕生日  2017’10/22
身長   162cm
体重   国家機密
職業   クイーン
スート  ダイヤ



-能力値-
HP ★★★★☆
攻撃力★★★★★
MP ★★☆☆☆
魔力 ★★☆☆☆
速さ ★★★★★
時の運★★★★☆


-人物像-
雰囲気大人の女性、凛としたイメージ
髪色金髪、ロング、姫カット
瞳の色薄めのブルー、グリーン
口の形大きめでキリッとしている
服装下半身の肌の露出は控えめ
嗜好バロック音楽の鑑賞
口調凛とした山の手言葉が中心
一人称  私(わたくし)
二人称  貴方(あなた)
行動属性  LIGHTーLAW

この行動属性とは思想と性格を表したものである
凡例
LIGHTーLAW秩序、規範を好み、前向きな思考
DARKーLAW独善的で道徳的ではなく、後向きな思考
LIGHTーCHAOS創造的であり、自由や情を優先する
DARKーCHAOS悪意に満ちており、破壊と殺戮を好む
NEUTRAL(中間属性)いずれかに当て嵌まらず、優柔不断な状態
NEUTRALーNEUTRAL何事にも曖昧、気まぐれで無責任

上記設定事項を元に、LARP関連のイベントや企画を実行。
同様の設定事項を使用した他のNPCと関わりながらLARPゲームが進行される。
この辺りの掴みとしては、TRPGのそれに近い。

コラボ創作も同様にこの設定を軸とした創作展開が行われている。
現在はイラストが中心だが、アニメーション、音声合成などのコラボも存在する。


-キャラクターの特徴-


多くの国民(ファン)や隣国(コラボ先)と交流を公務としている。
幼き頃より教養を磨き容姿端麗。金髪碧眼の美しい眼差しと持ち前のカリスマ性で多くの人々を魅了し、ダイヤのクイーンの象徴でありながらも西洋剣術を嗜む。
趣味はランスを扱った、
ジョスト(一騎打ち)、トゥルネイ・トーナメント(団体騎馬試合)、ブーフルト(団体騎馬競技)
特にジョストにおいては、勇猛且つ流麗な姿に誰もが心奪われたと言われる。

その時使われいる刺繍の紋章や勝利旗は自国の名産品、他国旗(オリジナル旗)の製作も持ち前の自国技術にて製作を行う。
またファッションセンスも一流。
気づくと淑女界のファッションリーダーとなっており、理想と現実の狭間にて悩める女性の良き相談相手となる優しい一面も。


領地や親愛なる国民、友好国に対し害をなす不埒で知性に乏しい愚か者に対しては容赦せず、トランプを矢継ぎ早に飛ばす技
 「マシンガンシャッフル」
で制する。

より困難な相手には城壁に掲げているスピアを取り必殺技の
 「オクトカットフラリッシュ」
で敵を八つ裂きにする。

領地のある世田谷のキャラクターとして活躍。
多くの人々との交流を望んでおり、オリジナルの創作クリエイターが作る作品(ファンアート)を大変好んでいる。
城内を個性あふれる創作クリエイターのコラボアート作品でいっぱいにするのが夢。

-その他の情報-


爵位・国家元首代理、侯爵(正しくは侯女となりますが、便宜上王女としています)
趣味・ランス一騎打ち(ジョスト) ・機械刺繍
必殺技・マシンガンシャッフル ・オクトカットフラリッシュ
守護獣・グリフォン ・キメラ
好きな楽器・チェンバロ ・ヴァイオリン
嗜好品・レディグレイティー(ストレート)・チョコレート・ヘクセンハウス(魔女の家)・ガレット・デ・ロワ
苦手なもの・コスプレ ・萌え、ネタ ・下品な表現 ・和モノ

関連人物
異端審問官エリーナ・ウォールナ
騎士団長バッシュ・グランヴィア
傭兵ヴェルテュ・サフィーラ
元兵長ジャック・ブロウ
ディオール・ジュペ・シャフル1世
倭国の刺客により毒を盛られ精神崩壊
愛馬:シャルロット

本創作における敵の扱い。


多くのファンタジー作品では、
 神(光)vs魔(闇)
の対立構図だか、
当作においては、東方の軍勢と南蛮の侵略という対立構図となる。
ちょうど、地球を一周して西洋サイドvs東洋サイドが睨み合っている。
互いを地の裏側からやってくる未知なる国家の驚異を感じている。
そのような前提の世界観となっている。


では、自分の創作とコラボする際に、世界観の構成はどう設定したら良いか?
王女の母親は倭の者によって行方不明になっているという前提が存在する。
従って

・当作品に和物キャラクターを参加させる場合は敵方に設定
・和風の作品に登場させる際は敵方の登場人物として設定

敵味方を超えての友情を描くドラマチックな展開や、
歴史を意識した国家間の確執を描く壮大なストーリーも期待される。
イベント「ファンタジーハンドメイド」にて行われるLARPでは、
実際に和風の妖怪が敵として登場、倭国からの侵略者として描かれている。


外部リンク



関連イラスト

♦️👸



関連タグ

貴族 イメージキャラクター LARP NPC マシンガンシャッフル  オクトカットフラリッシュ リフルシャッフル侯国 ジョスト 馬上槍試合 ディアマンテファンタジーハンドメイド

関連記事

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「王女シャッフル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1546

コメント