ピクシブ百科事典

祄麗霽夢

かいれいせいむ

祄麗霽夢とは東方二次創作企画、異空郷の主人公の1人である。
目次[非表示]

祄麗霽夢が登場する異空郷についてはこちらからどうぞ。

概要

種族人間
二つ名センスのいい巫女さん・霽月神社の巫女見習い・あの世とこの世の霊媒者
異空の霊媒少女・開霽を齎らす巫女・異変解決のエキスパート・光風霽月な人間・
異空のヴォイドウォーカー
職業巫女
能力感覚を支配する程度の能力
空を飛ぶ能力・巫女としての能力
住んでいる所霽月神社(せいげつじんじゃ)
身長150cm
年齢15歳
誕生日2月13日

容姿

記事ようの霽夢チャン


黒色をした少しくせっ毛のあるロングショート。ただ後ろで髪を結んでおり実際の髪の長さは
だいたい腰辺りまである。アホ毛がはえていて感情の変化によりアホ毛が動く。
瞳の色は透き通った青色。身長は150cmと少し低い方。

頭の後ろでフリルがついた大きな青いリボンをしており、そこから伸びるヒラヒラの先には
金属らしき物がついていて、スカートの真ん中辺りまでの長さである。袖が無く、肩・腋の露出
した青い巫女服を着ており胸のところにはさらしが巻いてある。胸があまりない。
スカートは真ん中があいてるバージョンもあるが基本あいてない普通の青いスカートで描かれる。
右手の甲に奇妙な痣があり包帯を巻いて隠している。服は鶯の手作りで何着も同じ服をもっている。

性格

いつもは温厚。喜怒哀楽が激しく種族などを問わず、人を惹き付ける不思議な雰囲気の持ち主。
仕事が妖怪退治なのだが面倒くさいので真剣にはやっていない模様。ただ他にも理由があり、
何もしていない無害な妖怪を退治するのは気が引けるという理由であまり仕事をやりたがらない。
無知、無垢、純粋な性格で危機感がなく親友の九霄夕星に心配されている。冗談が好き。

異変解決にもあまり意欲的ではないので周りに言われて行動を始める事が多く自分から解決しに
行くことはあまりないがいざ異変解決になると真面目に取り組む様子。あまり戦いは好んで
いない。元々不思議な力を色々使えるが、それを活用したり自慢したりはしない。
「一生懸命頑張る」事や修業をあまり好まない。戦う時はめんどくさがりながらも真面目にやる。
あまり目立つのを好まない。

修行や勉強も不足しており、そもそも神社に祀っている神様が何か知らない有様。自身が使う
道具の陽陰魂もあまり使いこなせていない。神社の信仰の減少や神社付近の妖怪の増加は
少しだけ気にしているが真剣には考えておらず追い出したりもしないよう。(ただ困っている)

巫女なのに怖いもの、おばけが苦手。困っている人は放っておけない性格。目上の人には時々
敬語を使うが、普段は柔らかい口調で話している。ただ冗談好きなため、その場のノリで口調が
コロコロ変わる。一人称が「私」、二人称が「名前呼び、あだ名、あなた、君」など。

仕事

霽月神社の巫女、妖怪退治、異変解決を生業としている。

巫女としては掃除や行事の儀式を行っている。しかし肝心の神社への人間の参拝客は、境内に妖怪
がたむろしているのでさっぱり途絶えてしまっている。

妖怪退治屋としては人里からの依頼で妖怪を退治したり、妖怪に近付く人間や危険な場所に対しては
消極的ながら監視を行っており、里の人間が妖怪になることがあれば成敗している。

能力

感覚を支配する程度の能力

  • その名の通り全ての感覚を支配する。基本的には相手の五感をいじったり、自身の第六感を解放したりする事ができる。''支配''するので他の能力の干渉を一切受けない。

空を飛ぶ能力

  • この能力は零(下記を参照)が宿っていることで使える能力だと思われるので、霽夢自身の能力ではないとされる。

祄麗の巫女としての能力

  • 陰陽魂、お祓い棒、封寿針、お札などの道具を使って妖怪退治を行う能力。霽夢のメインウェポン。

幸運、直感

  • 本気を出せば丁半博打で負けなしの幸運と危険を寸でのところで回避する直感。
  • 特に異変解決時の直感は非常に優れており、手掛かりがなくても勘に従って動けば真相に辿り着いてしまう。

身体能力、体術

  • 基礎体力も人間としてはかなり高い。

(強さは霽夢の元のポジションとなっている博麗霊夢とほぼ同じ位のようだ。)

二つ名について余談

二つ名である''センスのいい巫女さん''のセンスは「センス」と「Sense(感覚)」をかけている
ものだと思われます。

霽月神社ファミリー

霽月神社に住み着いてる・よく一緒にいる妖怪たち↓

  • 童子鬼伊織・鳥居狛姫・高橋竹山・憑空華姫乃・憑空華紫乃・ソイル・ガーデナー・ユーフォルビア

その他

九字護身法が使える。臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前(りん・ぴょう・とう・しゃ・かい・じん・れつ・ざい・ぜん)料理は和食しか作れない。和食派。動物が好きだったりする。好きな物は和菓子や和食、とくに紅茶、団子を食べている。修行で刀も扱っており、人並みには出来る。刀の名前は
封寿刀]。きることによって強制成仏させることができる代物だが琴美に使うのを禁止されており
しまったまま放置している。

スペルカード

終幕「アナザーセンセイション」
無限「インフィニティヴォイド」
誓約「困った時のアミュレット」
様相「感覚モダリティ」
五感「パーフェクトセンス」
視覚「シャルパンティエな巫女」
触覚「アリストテレスな弾幕」
幻道「デストルドーロード」
夢符「ジェノサイドカッター」
幻聴「阿鼻叫喚なカルテット」
共感「神秘的なシナスタジア」
奇跡「第六感の解放」
錯覚「アステリズムミラージュ」
封印「九字護身法・封」
護符「九字護身法・守」
色覚「アーティファクトアシンメトリー」
靈界「無念無想禍」
靈界「無念無想禍・散」
靈界「無念無想禍・集」
靈界「無念無想禍・円」
靈界「無念無想禍・乱」
魂符「ハイスペック陰陽魂」
ちぐはぐ「雲集霧散な弾幕」
終焉「ファイナルアナザーセンセイション」
壊符「フラジャイルユーフォリア」
開眼せよ!「狂気の幻眼」
偽善「フェイクスピーチ」
歩行「ヴォイドウォーカー」
狂界「アルカナアルカディア」
空虚「異空間ヴォイド」
幽符「ファンタズマの大騒動」
偽善「サクリファイス」
偽覚「ハルーシネイション」
錯視「クロノスタシスの針」
監獄「アイアンメイデンの檻」
散乱「感絶覚乱」
呼符「エンハンスエヴォーク」
最悪「アポカリプスの結末」
鏡符「カレイドスコープ」
覚符「ストループビジョン」
交換「アライズリプレイス」
!危険!「感覚遮断」
散符「サンベルグの幻覚」
隠符「ハイドペネトレイト」
解禁「シックスセンスシンドローム」
処刑「張り付けのスケアクロウ」
歪み「ディアノイアディストーション」
狂感「ゴムの手の錯覚」
空虚「インフィニティヴォイド」
呼霊「エヴォークコール」
隠符「ヴァニッシュゾーン」
増幅「オーグメントヴォイド」
夢符「アンリミテッドセンス」

異空郷でのCP

だいたいは右側(受け)に位置する(純粋で無垢、無知と性格からだと思われる)。
・CP一覧
夕霽(親友、相棒関係。腕の黄色いリボンは霽夢があげた物)
雨霽(カップリング名の雨霽とは雨霽(あめあがり)という意味を持つ。)
ブラ霽(霽夢から仲間の大切さを知った。気に入られている。ブライトが嫌いな手助けをしているため)
クラ霽(自分を助けてくれた霽夢をクランベリーが好きになっている)
レイ霽(独りきりから救った人と救われた人)
メイ霽(本当は友達になりたい。霽夢は友達と思っている)
蓮霽(監視対象、友達)
うぐせい(昔からの馴染み。良くからかわれる)
いおせい(だいたいいつも一緒にいる。一緒に暮らしている。ツノに霽夢があげたリボンがある)
なえせい(勝手にライバル視されてる。本当は捺依も仲良くなりたいらしい)
竹霽(いつも視線を送られている&一緒にいる)
ソイ霽(保護している、一緒に暮らしてる)
狛霽(神社を守っている、一緒に暮らしてる)
彩霽(強いので気に入られている)

旧作版の霽夢

靈夢ポジ追加〜


容姿が少し違いネクタイの部分は水色のリボンになっている。扱いとしては霽夢の子供時代と
なっている。何故髪が黒色に変わってしまったかは不明。まだ右手の包帯はない。
先代も生きていたようだ。元気で子供らしい性格。

???の概要

名前名前はない。呼び名は名無し・零(霽夢がつけた仮名)・ネームレス
種族空虚の神
2つ名最極の空虚・不変かつ無限である現実・全にして一、一にして全なる者・混沌の媒介者
限りのない虚無・ただ一つの原型的かつ永遠の存在・窮極の原型
原型的な無限の目眩く到達不可能な高み
能力全てを跳ね返す程度の能力
物にのり移れる能力・空を飛ぶ能力
住んでいる所霽夢の中(霽夢の体に封印されている)・霽月神社?

容姿

まず、存在がなく彼女?の姿は仮の姿である。(元にしたネタはヨグ=ソトース)
服は霽夢が着ている巫女服の色違いを着ている。全体的には黒を基調とした服で元の白い部分は
青くなっている。

髪は黒から白になり目は青から赤になっている。(能力を発動している時は赤色から黒色になる)
霽夢が包帯で隠していたところの痣は消えているがそのかわり体全体に奇妙な痣がきざまれている。

性格

ミステリアスで何を考えているか分からない。普段は大人しく誰にでもフレンドリーらしい。
何故かいつも楽しげに微笑んでいる。霽夢に入っている事で存在を保っているようで霽夢が消えると
零(仮名)も消えるようだ。なので自身が危険に晒されるとかなり怒るらしい。
何故か語尾がカタカナになる。
一人称は「私」、二人称が「名前呼び、君、お前」ただ霽夢のことは「器」と呼んでいるらしい。

能力

  • 全てを跳ね返す程度の能力
    • 零は存在しないので相手に触れないし触ることも出来ない。なので相手の弾幕を跳ね返すことで

攻撃をしている。

  • 物にのり移る能力
    • 既に霽夢の体に封印されているため人にはのり移れないが物にならのり移れるらしい。
基本はこれで攻撃などをする。
  • 空を飛ぶ能力
    • これはそのまんま空を飛ぶことができる能力。これのおかげで霽夢は飛べている。

設定

霽夢の一つ前の先代が最後に戦った敵。結果的には相打ちになったが先代の方は致命傷だった。
先代の力を認めた零が「生かすことは出来ないが一つ願いを聞く」というと先代は
「私の子供を守って欲しい」と頼みそれを受け入れた零は先代の手によって霽夢に封印された。
その時に力を使いきった先代は死に、その時の反動で霽夢は自身の親(先代)などのことが曖昧に
なって思い出せなくなってしまう。その後は鶯が責任をもって育てたようだ。
先代がいたことや親がいたことなどは知っているのだが顔を思い出せなくなっている。
零(仮名)は禍印(霽夢が包帯で隠している痣)という物に封じ込められている空虚の神のこと。
ちなみに霽夢のことはいつでも乗っ取れるが霽夢を気に入ってるので
しない。霽夢のことを「器」と呼んでいる。「器」が消えると零も消える。霽夢にはみえるが
みんなには見えない。アドバイスをしてくれる。語尾の言葉がカタカナになる。
能力は全てを跳ね返す程度の能力。空虚で存在しないので、攻撃を受けないし攻撃出来な
い。人には乗り移れないがいろんな物に乗り移ることができる。それをいかして攻撃してくる
(弾幕は跳ね返して使ってくる)基本はチェーンソーか真っ赤なナイフで攻撃する。
時間と空間の法則を超越しており、全ての時と共に存在し、あらゆる空間に接しているという。
過去・現在・未来は零の中で一つである。時空の制限を一切受けない。
あらゆる大地、あらゆる宇宙、あらゆる物質を超越する、<最極の空虚>。無。
「存在」ではなく「空虚」、「概念」。零は姿はないが霽夢に乗り移る
ことで本来の姿ではないが、霽夢以外の人も視認できるようになる。(通常の状態でも自分から姿を
表すことはできる)足元が透けている。

関連イラスト

つめ
いくーきょー


せいせいむむむ
青

関連記事

親記事

異空郷 いくうきょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「祄麗霽夢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2194

コメント