ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ピクシブユーザーキャナリーヌ氏のオリジナル作品。
以下は主に神さまのエステティカwikiより抜粋して紹介する。


作品解説


天界を舞台に、天使や異形、神様など様々なキャラクターが物語を織り成す。

天使達の全てが絵画のように美しい姿をしているわけではなく
そういう天使達は、「神様の美学」によって異形とみなされ、
いろいろな差別を受けてきました。
このお話は、異形差別を受けて傷ついた
そんな天使達を助けてあげたい一人のお医者さんと、
それを取り巻く天使達の小さな物語。


主な登場人物


クロイツ・トレーネ

病気のお医者さん


主人公。クロイツさん、先生と呼ばれる。
花が寄生し体を蝕んでいく病気を患っており、「異形」とされる。
小さな森を抜けたところに診療所を開いて暮らしている。

ベンリル

創作まとめ22


クロイツさんと診療所で一緒に暮らしている女の子。愛称はベル。
角と黒い羽を持つ「異形」で、見た目から「天使と悪魔の子」とも言われてきた。

アルエット・セルカ

あるたん


神様の一番近くに仕える天使。一応秘書。
「セルカ」は神様に仕える者の官名のようなものである。
本名は「アルエット・ピレマ」。
異形差別をする神様に仕えているため大きな声では言えないが、差別を良く思っているわけではないようである。
物語においてはとても重要なキャラなのだが、未だ多くは明かされていない。

ハルディネーロ・マグノリア

庭師


庭師をしている「異形」の青年。愛称はハルさん。
とても美人であるが、エルフのような耳が異形とみなされた。
「マグノリア」は美形の種族の名前である。
双子の弟にレガデーラ・マグノリアがいる。

レガデーラ・マグノリア

死を憶え


墓守をしている「異形」の青年。愛称はレガさん。
ハルさんと同じくとても美人の種族の血を継いでいるが、耳の形を異形とみなされた。
双子の兄にハルディネーロ・マグノリアがいる。
(画像中央下)

ファルチェ・セルカ

創作まとめ30


アルエットと同じく、神様に仕えている「セルカ」の一人の天使。
両性具有である。今は女性として生きる。
こちらもセルカの立場ではあるが、異形差別を良くは思っていないようす。
(画像左)

シャール・セルカ

創作まとめ


アルエット、ファルチェと同じく、神様に仕えている「セルカ」の一人の天使。
他のセルカの二人とは違い、異形を差別している。
フランという猫をとても大切にしている。

クローネ・エルフェンバイン

ひとりの森


蝶のような生き物が寄生し、「異形」とされた。
それにより国を追われた元王子様。
森で動物達と暮らしている。



関連イラスト


創作まとめ3
四月馬鹿でした




関連リンク


きのいのり
本編はこちらで更新される。

神さまのエステティカwiki
キャナリーヌ氏によりまとめられたwiki。

関連記事

親記事

オリジナル作品 おりじなるさくひん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「神さまのエステティカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 451631

コメント