ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

絶対♡女児革命

ぜったいじょじかくめい

女児向けの仮面をかぶった社会派自主規制アニメ。ただし本編はない。
目次 [非表示]

またいつか、愛にきてね


概要編集

プリンセスハート様のもとに集いし女児マインドを持ったババア達…

オ・サケを飲み、ラー・アメンを食し手に入れた魔力で闇の組織「シャカイ」と戦う!!!!

大人気女児アニメ!

 絶対女児革命 - クソツイwiki


作品は主に次回予告のみで構成されている

…はずだったが、熱心なファンによる創作活動が行われるジャンル。ただし本編はない。

略称は『女児革命』『女児革』など



作品編集

2015年頃から女児マインドを持った一部のTwitterユーザーたちにより、Twitterに架空のアニメの次回予告が投稿され始める。

 ハッシュタグ #絶対女児革命の色々な回

 絶対♥女児革命次回予告まとめ - Togetterまとめ

 絶対❤︎女児革命のいろいろな回bot

次回予告だけのお遊びだったはずが、幸か不幸か界隈は創作意欲の高い人間であふれていた。次第にグッズやコラボカフェの妄想、存在しない本編や劇場版の考察が始まる――

 女児界の闇――絶対♥女児革命考察 - Togetterまとめ

 プリハシステム考察- Togetterまとめ


解説編集

はじめに編集

Twitterで妄想や考察として語られるという稀有な性質上、女児革命のストーリーやエピソードを完全に把握することは非常に難しい。ファンの間で共通認識されている用語などはあるものの、ほとんどはしっかりとした定義が存在せず、結構ぼんやりとした概念を共有しているだけだったりする。それゆえ場合によってはストーリー、世界観に大なり小なりの違いが見られる。「本編がない」という自虐が定番となっている女児革命界特有の問題点。

ただ、これではあまりに新規ファンがとっつきにくいので、既存ファンがぼんやりと共有している簡単なシステムを女児革命を楽しむための前提知識として記述する。

ただし、ここに記載されている内容も絶対解というわけではないので注意。


あらすじ編集

そこは女児プリンセスハート様、略してプリハ様の治めるプリンセスハート王国、略してプリハ国にあるプリンセスハート城、略してプリハ城。プリハ様を中心に個性豊かな女児たちが暮らすお城。彼女たちの仕事は一般人を洗脳して教育を受けさせ、シャカイの歯車としてこき使い給料を支給する悪い『シャカイ人』を倒すこと。そんな彼女たちの前に立ちはだかる謎の国ブラックオフィス国、略してブラオ国。そこに暮らす黒い女児たちは何者なの?『お父様』っていったい……?


用語解説編集

  • 女児

プリハ様を筆頭とする、華やかな衣装に身を包んだ女の子たち。名前の最初に「女児」がつくのでわかりやすい。

  • プリハ国/プリハ王国

プリンセスハート国/プリンセスハート王国の略。特にどちらの表記が正しいとかはない。プリハ様が治める、女児たちが暮らす国。

  • プリハ城

プリハ国にある、女児たちが暮らすお城。主はプリハ様。

  • シャカイ人

闇の組織『シャカイ』の構成員。一般人を洗脳して学校に通わせ、ゆくゆくはシャカイの歯車として週5でこき使い給料を支払う恐ろしい存在。スーツを着ている。女児たちの敵。

  • ブラオ国

ブラックオフィス国の略。プリハ国と敵対関係にある。ブラオ国にも女児がいることが確認されている。トップはどうやらお父様らしい。

  • プリハシステム

おそらくプリハ国やブラオ国の存在そのものを内包していると思われるシステム。作ったのはお父様らしい。


登場人物編集

女児たち編集

プリンセスハート国の女児編集

絶対♡愛にきてね!

ピンクの長髪にピンクのふんわりドレス、頭にはティアラを冠した女児。耳の前の毛をリボンでみつあみに結っている。女児たちに『プリハ様』と呼ばれ慕われているカリスマ的存在。みんなに優しくいつも笑顔だが、その実態は謎に包まれている。一人称は「わたし」。略称はプリハ。


絶対見てくれよな!

赤髪をサイドテールでまとめた炎の女児。背中と両手足に合わせて6枚あるオレンジの羽が特徴的。露出度がやや高めの衣装。スラム街出身なのであまり頭はよくない。一人称は「あたい」。略称はルージュ。


見逃さないでね!

マリマリ ミルミル

水色のウェーブがかった髪を後ろで二つに結んだ水の女児。頭頂部からくるんと飛び出たアホ毛が印象的。白に青を差し色として使ったドレスは実に涼しげ。潔癖症気味。女児の中では頭がよく、ブレーン的存在。一人称は「私」。略称はマリン。


絶対見るミル★

絶対❤️女児革命らくがき

長いみつあみの金髪で、天使のような輪と羽がある女児。クリーム色でまとめられたポンチョにスカート、ブーツという暖かそうないでたち。語尾が「ミル」なのはキャラ付けのため。一人称は「ミルキー」。略称はミルキー。


絶対気軽に見てみてね~。

女児クローズドフォレスト

黄緑色の髪に大きな帽子と端に本をあしらった長い杖が特徴的な森の女児。プリハ城の北の森に住んでいて、みんなのお話を聞くのが得意。略称はクロフォ。


……?

女児レインボープルトニウム

長い金髪にカチューシャ、赤と黄色のオッドアイ、虹色のスカートの女児。記憶を失っていて、まるで赤ん坊のようなしぐさをする。略称はレープル。


  • 女児エメラルドフラワー

また見てね〜!

エメラルドグリーンのセミロング。髪の一部がケモミミのように動く。オカルト女児。略称はエメフラ。


  • 女児ビスマス

……え、えーとお楽しみに。

銀髪ショートカットの女児。頻繁にダイナマイトを所持している。ときどき様子がおかしくなる。略称はビスマス。


  • 女児ランドショコラ

来週も見てほしいの…。

ブラウンの髪を後ろでお団子にまとめ、そこからみつあみが二本垂れ下がっている。オレンジの装飾品がおしゃれ。略称はランショコ。


……

暗めの緑髪を特徴的な形のツーサイドアップにしている。ほかの女児より身長が大きく、誰かと交流しているところを見かけない。略称はグリネ。



ブラックオフィス国の女児編集

来週も見ないと殺す!

眉上でそろえた前髪と姫カットに濃い隈が特徴の女児。紫を基調とした服に体のあらゆるところに巻かれた包帯が目立つ。語尾に「でち」「バニ」などを付けて話す。発言は過激なものが多く、それは行動も伴う。プリハ国の女児からは敵サイドという認識をされていてしばしば惨劇を起こすが、本人は一緒に遊んでるだけなのかもしれない。略称はバニ。


  • 女児ブラックムーン

見ないとオシオキ、しちゃうわよ♡

右目が隠れた黒髪ショートカット、前髪の一部が三日月のように黄色になっている。おじさまのことを慕っているのでブラオ国にいる。セクシー女幹部的存在。略称はブラムン。


  • 女児ローズミックス

…ふふ、さあ…知らないわ…

強めのパーマがきいた黒髪をハーフツインテールにしていつもニコニコ笑っている。大人のおもちゃを装飾品にしている放送コードギリギリ女児。笑顔の下の本心は不明だが、ブラオ国にいるのはなにか事情があるのかも…?略称はロズミ。


  • 女児ジェノサイダーリョナ

あ、死んだ

短髪黒髪、濃紺のシンプルな女児服に黄色い長靴をはいている。包丁や鉄パイプといった凶器を携帯していて、長靴は返り血で染まっている。略称はジェノリョナ。


  • 女児ペンギンアーミー
  • 女児スペツナズ

変身前編集

女児プリンセスハートの変身前。耳の前のおさげは変わらないが、長さはセミロング程と短い。難病で入院している。絵を描くのが好き。


  • 火燈かがり

女児ルージュフレアの変身前。親がおらず、貧乏な施設で育った。通信簿は体育だけ5。勉強以外に、普通の女の子なら知っているような常識も知らなかったりする。


  • 水谷しずく

女児アクアマリンの変身前。一つ結びの髪は母親が毎朝結う。アホ毛は健在。家は裕福で過干渉気味な両親により英才教育を受けさせられているお嬢様。


  • 天野みるく

女児ミルキーエンジェルの変身前。病気や怪我、つらい時も寂しい時もママにもらったおくすりを飲めば元気になるから大丈夫。親にとって子供はみんな天使なんだって。



  • 星空きらら

女児バーニングリストカットの変身前。髪は女児の時よりかなり短い。私立女子大附属幼稚舎に通っていて、たくさん習い事をしている。お父様の実の娘。


  • 森守きふゆ

クロフォちゃんときふゆちゃん

女児クローズドフォレストの変身前。左目に眼帯をしている。


  • 実験No.7(赤星むつき)

センシティブな作品

女児レインボープルトニウムの変身前。6人姉妹の末っ子。まだ謎が多い。


  • ひすい

女児エメラルドフラワーの変身前。


  • 鉛堂あおい

女児ビスマスの変身前。工作番組が好きで火薬や獣用の罠が遊び道具。作ったものを披露する相手には恵まれない。


  • 橙山ちよこ

女児ランドショコラの変身前。親が転勤族で、他人と打ち解けることが苦手。


  • 伏木あみ

女児グリーンフェンスの変身前。親戚の家に住んでいるが、そこに来る前の記憶がない。声が出ない。


  • みつき

女児ブラックムーンの変身前。みるくちゃんと同じ天体観測部の少しませた女の子。


  • 辻いばら

女児ローズミックスの変身前。とある孤児院で子供たちのお世話をしている大人のお姉さん。


覚醒女児名編集

  • 女児プラチナプリンセスハート/女児プリンセスハート
  • 女児ルージュオリフラム/女児ルージュフレア
  • 女児アクアヴィタエ/女児アクアマリン
  • 女児ベリルフィオーレ/女児エメラルドフラワー
  • 女児ホーリーシルバー/女児ビスマス
  • 女児ショコラオランジュ/女児ランドショコラ
  • 女児フェンスパレス/女児グリーンフェンス

闇落ち女児名編集

  • 女児クイーンオブカタストロフィ/女児プリンセスハート

センシティブな作品

  • 女児ピュロマーネ/女児ルージュフレア
  • 女児テレプシコーレ/女児アクアマリン
  • 女児ベリアールスピカ/女児ミルキーエンジェル
  • 女児ニュークリアホロウレイン/女児レインボープルトニウム

女児ニュークリアホロウレイン

  • 女児クイックシルバー/女児ビスマス
  • 女児グランマニエ/女児ランドショコラ
  • 女児スパイラルラスト/女児グリーンフェンス
  • 女児ローザアポスタシア/女児ローズミックス

女児以外のキャラクター編集

  • お父様

すべての元凶。女児の初恋。存在が不確か。

  • バフォメット

お父様の秘書。アラサーの成人男性。メガネ黒髪オールバックの高学歴高身長高収入マン。

  • おじさま

女児ブラックムーンの想い人


展開編集

本編こそ存在しない女児革命だが、創作意欲と謎の技術力を持ち合わせたファンたちによって様々な活動展開が成されている。


ゲーム編集

製作者はかゆ氏。発表当時、まだ主に自分たちの妄想以外に拠り所のなかった女児革命ファンたちを熱狂させた。


製作者は城井葵氏、イラスト、タイトルロゴはかゆ氏。実質本編と名高い名作。


製作者はかゆ氏。「さよならを教えて」のパロディではあるがその親和性の高さからストーリーは女児革命に忠実。


楽曲編集

『絶対♡革命音楽~プレリュード~』編集

2017年4月に開催された「M3-2017春」において、ドントロック音楽ユニットコモロックによる絶対♡女児革命イメージソングCD、『絶対♡革命音楽~プレリュード~』が発表された。

収録曲は以下の3曲。



『プリズム・アステリズム』編集

2018年11月25日に開催された「COMITIA126」において、女児プリンセスハート様による絶対女児革命イメージソング集『プリズム・アステリズム』が発表された。またDL版も同時配信されている。 視聴

収録曲は以下の3曲。


  • 『PRINCESS MARCH』(女児プリンセスハートイメージソング)Vo.波音リツ Cho.歌愛ユキ/女児バーチャルプリンセスハート
  • 『PERFECT QUEEN』(女児クイーンオブカタストロフィイメージソング)Vo.波音リツ
  • 『PLATINUM WORLD』(女児プラチナプリンセスハートイメージソング)Vo.波音リツ


グッズ編集

2016年10月に開催された「COMITIA118」において、かゆ氏によりイラスト集、ステッカー、メモ帳が制作された。

これらのグッズはかゆ氏のBOOTHで購入することができる。

 絶対要塞プリハ城地下宝物庫


2018年11月25日に開催された「COMITIA126」において、カレンダー、遺影缶バッチが制作された。


その他編集

設定画やファンアートについて、pixivはもちろんだが、女児革命界隈はTwitterで活発に活動している。


派生作品編集

絶対♡男子大生革命編集

女児革命の変身前キャラクターが男体化したうえで大学生になっている世界観。もしくは変身前女児たちと兄妹の世界線。変身はしたりしなかったりする。

この世界での元凶はお母様。

略称は『男革』

絶対♡男子大生革命まとめ~作品編- Togetterまとめ

絶対♡男子大生革命まとめ~クラスタ編- Togetterまとめ


男子大生たち編集

  • 姫之宮しん
  • 火燈ほむら
  • 水谷たくみ
  • 天野くるみ
  • 星空ひかる
  • 森守まふゆ
  • 鉛堂蒼也
  • 伏木こう

一応名前はあるものの、作中では「プリハくん」「ルージュくん」「マリンくん」「ミルキーくん」「バニくん」など、自然に女児名の愛称で呼び合っている。


絶対♡刑事革命編集

絶対♡男子大生革命の刑事パロディである。

マリンくん、ミルキーくん、バニくんは特殊な囚人であり、新米刑事のルージュくんが彼らと協力して事件を解決していくといったストーリー。プリハくんさまはカリスマ。女児革命本編の数倍下品。

略称は『刑革』

絶対♥刑事革命まとめ- Togetterまとめ


その他編集

絶対♥ペルソナ革命(&絶対♥女児転生)- Togetterまとめ

絶対♡幼稚園革命  etc...


女児革命は活発なジャンルなので、日々多くのパロディが生まれている。

ただし本編は存在しない。


バーチャル化編集

YouTubeチャンネル『電脳v女児革命』で展開される女児革命の世界。

「女児バーチャルプリンセスハート」のように、名前にバーチャルが含まれている。おそらくバーチャルじゃない女児とは別の存在だと思われる。動く。

チャンネル名のvは♡のこと。

プリハ様


女児早見表編集

変身前所属女児覚醒闇落ち男革
姫之宮こころプリハ国女児プリンセスハート女児プラチナプリンセスハート女児クイーンオブカタストロフィ姫之宮しん
火燈かがりプリハ国女児ルージュフレア女児ルージュオリフラム女児ピュロマーネ火燈ほむら
水谷しずくプリハ国女児アクアマリン女児アクアヴィタエ女児テレプシコーレ水谷たくみ
天野みるくプリハ国女児ミルキーエンジェル女児ベリアールスピカ天野くるみ
星空きららブラオ国女児バーニングリストカット星空ひかる
森守きふゆプリハ国女児クローズドフォレスト森守まふゆ
実験No.7(赤星むつき)プリハ国女児レインボープルトニウム女児ニュークリアホロウレイン
ひすいプリハ国女児エメラルドフラワー女児ベリルフィオーレ
鉛堂あおいプリハ国女児ビスマス女児ホーリーシルバー女児クイックシルバー鉛堂蒼也
橙山ちよこプリハ国女児ランドショコラ女児ショコラオランジュ女児グランマニエ
伏木あみプリハ国女児グリーンフェンス女児フェンスパレス女児スパイラルラスト伏木こう
みつきブラオ国女児ブラックムーン
辻いばらブラオ国女児ローズミックス女児ローザアポスタシア


表記揺れ編集

女児革命』『女児革』は略称である。

中心のハートマークについてはぶれがあり正解はないが、pixivタグにおいては白抜きの『♡』で統一されているので、この記号を使用するのが好ましい。

関連記事

親記事

オリジナル作品 おりじなるさくひん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13599

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました