ピクシブ百科事典

神河繭子

かみかわまゆこ

神河繭子とは、『sola』のキャラクター。

概要

CV:金田朋子

辻堂と共に行動している少女。うさぎのぬいぐるみを抱え、見た目も10歳程度だがませた話し方をする。
元は普通の人間だったが、17年前の誕生日に強盗によって殺害された後、茉莉とは異なる何者かの手で夜禍人として甦る。
その日、幼馴染の辻堂がプレゼントに買ってきたぬいぐるみ(ボロウサ)を今でも大事に持ち続けている。
辻堂曰く「年々(服装の)センスが悪くなっている」とのこと。

関連タグ

sola

pixivに投稿された作品 pixivで「神河繭子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 781

コメント