ピクシブ百科事典

練り消しゴム

ねりけしごむ

「練り消しゴム」は、消しゴムの一種。
目次[非表示]

概要

練り消し/ねり消し/ねりけし」とも呼ばれ、画材店などで購入することができる。

粘土のように柔らかく、力を加えることで形状を容易に変えられる特徴がある。
また、粘性が強く、引っ張るとよく伸びる。

使い方

主に鉛筆の線や絵に対して使われる。

通常の消しゴムのように紙をこすって消すのではなく、紙に押し付けて消すのが正しい使い方である。
一応、こすって消すこともできるが、消しゴムと比べて鉛筆の線は消えにくい場合が多い。

一見すると役に立たないように思えるが、「間違った線を、あえて薄く残して正しい線を描く」「うっすらと鉛筆の線が残ったその上からペン入れをする」などの使い方ができる。

また、粘土同様に練り消しゴムを素材として塑像を模るユーザーも存在する。

関連タグ

消しゴム デッサン
ねんどろいど

pixivに投稿された作品 pixivで「練り消しゴム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4352

コメント