ピクシブ百科事典

詞紀

しき

「詞紀」とは、『緋色の欠片 白華の檻』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

解放すれば世界が終わると言われる【剣】を封じていた巫女
春日珠紀の先祖。

代々続く宇賀谷の玉依姫としての自覚があり、剣を守ることが自らの宿命と受け入れている。
性格は大人しく控えめである。

母親である先代の玉依姫を殺してしまった罪を背負い、自らを罪人だと思っている。

関連イラスト

紅い華
白華の檻


詞紀
空疎様の愛に全俺が泣いた



別名・表記ゆれ

宇賀谷詞紀

関連タグ

白華の檻 緋色の欠片 巫女 玉依姫

pixivに投稿された作品 pixivで「詞紀」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3686

コメント