ピクシブ百科事典

錦左ノ助

にしきさのすけ

錦左ノ助(にしきさのすけ)は、漫画レイコ/スラッシャーの登場人物。

概要

愛称は「ニシキ」。ヘビ(ニシキヘビ)をトレードマークにした若きサムライであり、通称「不死身のサムライ」
とある理由から木の葉村の道場で師範代をしていたが、現在はレイコのトレーナーとして旅を共にする。

実戦闘でも滅多に真剣は使わず、木の葉村特産の堅木で出来た木刀を愛用する。この木刀は鋼も砕くと呼ばれているほどの強度だが、ニシキは実際にカラクリロボットをこの木刀で粉砕している。
この行動が、後にレイコに我流の奥義を生み出すきっかけとなる。

性格はスケベでお調子者。
レイコにベタ惚れであり、彼女と恋人同士になり、果ては夫婦になって子供を沢山作るのが夢である。
たびたびのぞき行為の度が過ぎて、混浴風呂や(レイコ以外の女性は入っていないとはいえ)女湯などに乱入する等、かなり本能に忠実になってしまうこともある。
その際、レイコも彼の裸を見ることがあるが、あれはかなり大きく、レイコも思わず「アソコもニシキヘビだったわ…」とつぶやくほどである。
しかし、そんなスケベな行動の後は、必ずレイコの鉄拳制裁(時折、虎太郎お京からも)くらうのがオチである。

そんなお調子者の彼だが、剣の腕前はかなりのものであり、水の音シズカとも1対1の真剣勝負で互角にやりあう等、実戦闘では敵を圧倒する頼れる存在でもある。

同じく、レイコに好意を持つ鉄茶に対してライバル心をあらわにしており、常に敵意をむき出しにしているが、共に協力し合う時は見事なコンビネーションを披露する。

pixivに投稿された作品 pixivで「錦左ノ助」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8069

コメント