ピクシブ百科事典

XBLAZE_LOST:MEMORIES

えくすふれいすろすとめもりいす

『XBLAZE LOST:MEMORIES』(エクスブレイズ ロストメモリーズ)は、アークシステムワークスより2015年4月9日に発売されたPlayStation 3、PlayStation Vita用ソフト。

概要

『XBLAZE CODE:EMBRYO』の続編にして『XBLAZE』シリーズの完結編、シナリオは所謂2部構成。前半は「BLAZBLUE」とある姉妹に酷似した少女たち(名前は最後まで伏せられたまま)の物語で、後半は『わたし』の助力で『CODE:EMBRYO』終了後の世界に戻ったEsの話である。

最終的にはBLAZBLUEと異なるハッピーエンドに辿り付き、そして本名が判明されたあるヒロインが既にBLAZBLUE世界のどこかで潜んでいる説も出た。

A.O.S.(あらずし)とTOiが削除、分岐システム(ただし後半限定)は選択式。


新キャラクター


わたし CV:藤村歩
『LM』本編の主人公である、若き天才魔術師。幼少時の経歴により、自分と母を実験台にした父を憎む、最愛の妹と一緒にイシャナで暮す。
どこからどう見てもあの人の少女時代だが、その人の本名、称号と妹の名前も『わたし』の仮称として使用できない。
また、その結末がBLAZBLUEの方の彼女と正反対のハッピーエンドであること、過去に森Pが前作の『CODE:EMBRYO』のインタビューにて、「『エクスブレイズ』や『ブレイブルー』の世界は、境界の外側に存在しているさまざまな世界のひとつ」と公言したことから、「わたし」と「彼女」は、単に“平行世界の別人”である可能性が高い。

いもうと CV:野水伊織
『わたし』の妹。大好きな姉の役に立ちたくて勝手に行動してしまい、姉に迷惑をかけてしまう事が多い。魔素を浄化できる特殊体質を持つ、また方向音痴でもある。
上記の姉と同様、彼女の少女時代と思えるが、結末が異なる点から、こちらも“平行世界の別人”の可能性が高い。

ノーバディ CV:東山奈央
『LM』本編もう一人の主人公、何時でも閉じた瞼と異常にセクシーの衣装が特徴。
時間の概念がはっきりしない世界ファントムフィールドに住まう少女。謎かけが好き。言動は天真爛漫で空気を読めないが、独りで妹を守ろうとした『わたし』を心配している。

pixivに投稿された作品 pixivで「XBLAZE_LOST:MEMORIES」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12808

コメント