ピクシブ百科事典

セリカ=A=マーキュリー

せりかえーまーきゅりー

セリカ=A=マーキュリーとは、小説版「ブレイブルー」の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

身長160cm
体重51kg
誕生日9月8日
血液型A型
出身地 第七階層都市「カザモツ」
趣味散歩
好きなもの姉・家族
嫌いなもの特に無し
ドライブ名ミネルヴァ
CV野水伊織


概要

 小説版『ブレイブルー フェイズシフト』シリーズにおけるのヒロイン的立場の人物。
第一巻の「フェイズ0」から登場し、以後のシリーズでも登場する。
 声優は野水伊織PSP版『CS2』の初回特典である「フェイズ0」のドラマCDにてボイスがつけられた。

 壊滅した日本で行方不明になった父を捜すために一人で日本を目指していたところを、記憶喪失になり、見知らぬ土地で行く宛もないラグナと出会い、同行することになる。
「術式」とは異なる純粋な「魔法」を使えるという、ブレイブルーの世界では非常に稀少な存在である人間で、癒しの魔法を得意とする。
(他に魔法を使えるキャラはレイチェルやナインなど)
 性格はとても純粋で元気。かなり天然だが、言い出したら自分の考えを曲げない面も持つ、まっすぐな少女。メインの出番は小説版ではあるが、本編に関わるいくつかのキャラと重要な繋がりを持ち、また本編であるストーリーモードにもひそかに登場していたキャラの一人でもある。
その反面、誰にも相談せずに父親探しに出ていってナインの心配ごとを増やし、他人に欠点を指摘されても無自覚・無反省の節があるため、問題児でもある。
会って間もないラグナですら、あまりの方向音痴の無自覚さに怒っている。
 なお、この性格故に姉のナインは毎回心配で仕方がない。そのうえ、セリカの持っている力もストーリー中でかなり重要なのでその辺でも心配している。


そして

『ブレイブルー クロノ・ファンタズマ』では、遂に若い姿で登場を果した。
ストーリーモードでも重要キャラの一人で、ノエルとマコトとの交流もある。

復活できた理由は後半で明言するが、先に今回のライチ先生コーナーをクリアするとネタバレされる。

タオカカからの呼ばれ方は「アホ毛の人」

プレイアブル化

2014年 秋に行われるアップデートでとうとうプレイアブル化することがファミ通で発表された。(クロノファンタズマエクステンドで使用可能)
ぶるらじで発表された動画によると『ミネルヴァ』という人形が攻撃の中心になる模様。
ファミ通.com による記事

アルミュール・ソルベ!!


小説版が過去の時代であることや回復魔法の使い手であることなどの要素のために難しいと言われているが…

余談

ぶるらじ内ではセリカとノエルはベクトルは違えど問題のあるヒロインと突っ込まれている。
(セリカはポジティブシンキング、ノエルはネガティブシンキング)
そもそもプロデューサーの森利道ですら「セリカは一緒にいたらぶん殴りたくなるタイプ」と豪語している。

関連イラスト

今日も一日、頑張ろうねっ!
BBCPver2.0!
ツイッターまとめ6
C85ブレイブルー表紙
セリカ
セリカ=A=マーキュリー



関連タグ

ブレイブルー ナイン(ブレイブルー) ラグナ=ザ=ブラッドエッジ ジン=キサラギ ノエル=ヴァーミリオン レイチェル=アルカード ユウキ=テルミ

pixivに投稿された作品 pixivで「セリカ=A=マーキュリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2363491

コメント