ピクシブ百科事典

スカディ(FEif)の編集履歴

2019-01-07 09:16:05 バージョン

スカディ(FEif)

すかでぃ

スカディとは「ファイアーエムブレムif」に登場する魔弓である。

※この先はファイアーエムブレムifのネタバレを含むため、FEif未プレイの方やクリア前の方は閲覧は自己責任でお願いします。





















































概要

眷属



暗夜王国篇のラスボスである眷属タクミが持っている武器
その名前はドイツ語で「傷つくる者」、「損害、危害、死」を意味する異界の魔弓
形は風神弓に似ているが、魔剣ガングレリのように禍々しい紺色になっている。
その威力は凄まじく夜刀神・暗夜」を破壊した上で、主人公を一度瀕死に陥らせている程(ただし、「夜刀神・暗夜」が復活した後は本物のタクミと通じ合ったのか破壊されなくなる)。

暗夜王国篇の最終章まで使用されることはなく、生ける屍となってしまったタクミ(眷属タクミ)が使用するこの魔弓は威力が高いが、それ以上に大きいのが1-4という高射程である。加えて必殺回避+20、魔防+2の効果もある。さらに説明によればこの魔弓には写し身を影として作り出す効果があり事実本体は写し身と防陣を組んでいる。そして眷属タクミ(と写し身)はスキル『攻防一体の陣』を所持しており、攻陣同様に写し身が眷属タクミ本体の攻撃に追撃してくる。またこれによって防陣による能力向上及びタクミの個人スキルも発動しており、スカディの欠点である必殺-10を相殺している。
よく白夜ラスボスよりこの眷属タクミが手強いともいわれているが、それはこの魔弓のせいでもあるといえよう。

性能

名称武器レベル威力命中必殺回避射程特記
スカディ(暗夜終章)S1595-1001-4装備中、魔防+2、必殺回避+20/飛行特効/写し身を影として生み出す
スカディ(泡沫の記憶)E1470002装備中、魔防+2/飛行特効


余談

DLC『泡沫の記憶』の最終話では、キサラギをかばって倒れたタクミ透魔兵と化して襲い掛かってくる。
その時のタクミが装備している弓もスカディであるが、暗夜篇のラスボスのタクミが装備しているスカディと比べ大幅に弱体化しており、泡沫の記憶でタクミが持っているスカディは風神弓と同じ性能となっている(射程も2)。
またこれによって、神器の弓VS異界の魔弓といった本編では実現できない戦いをすることができる。

また、ファイアーエムブレム0第6弾・閃駆ノ騎影で「魔に魅入られし王子 タクミ」のスキルにこの魔弓が登場しており、効果は味方を一人犠牲にする代わりに自身と他のユニットが距離を問わず攻撃できるという、原作の再現に忠実した能力となっている。
第15弾・輝く世界では「魔弓を携えし眷属 タクミ」のスキルに「堕ちた神弓」が登場しており、効果はターン終了まで、このユニットは射程に関係なく敵を攻撃することができるという、上記の「スカディ」の効果と同じ能力となっている。

ファイアーエムブレムヒーローズでは、2018/2/24に「水の眷属 タクミ」(眷属タクミ)の専用武器として実装。
性能は威力が高く加えて速さ+3の効果がある。そして、この魔弓の最大の特徴は、3ターン目のみ自身を中心とした縦3列以内の敵の強化を反転し、さらに10ダメージを与える効果を持っている。
ステータス反転には恐慌の奇策と異なりHP条件もなく、範囲も広い。何より、このゲームにおいて初めて戦闘を介さずに敵にダメージを与える方法であった。他にはガロンの「暗夜竜のブレス」やガーネフの「マフー」等がある。
ターン制限がなく敵が攻撃範囲に入るまで待ち構えているタイプのマップの場合、問答無用で先制攻撃を叩き込む事も可能
その一方、縦列のみであるため敵との位置関係が横並びとなるマップでは使い難い、3ターン目の1回しか発動してくれない、と言った欠点も非常に大きく、無視出来ない。

泡沫の記憶での性能が風神弓と同じ性能である事から、スカディの正体は風神弓のレプリカコピーのようなものだと思われるが公式設定は不明。

関連イラスト

タクミ
無題



関連タグ

ファイアーエムブレムif 暗夜王国 ファイアーエムブレムヒーローズ
タクミ 眷属タクミ
武器 
魔剣ガングレリ

クリムヒルド次作に登場する武器で、黒幕の毒牙に堕ちた人物が使用する武器繋がり。