ピクシブ百科事典

デイジー姫

でいじーひめ

デイジー姫とは、『スーパーマリオ』シリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

サラサ・ランドのお姫様。
デビュー作は『スーパーマリオランド』。
宇宙人のタタンガにさらわれていたが、マリオによって助けられる。
その後『マリオオープンゴルフ』でルイージのキャディーとして登場するが、以降は長期に渡り出番が無かった
しかし『マリオテニス64』の開発時に人間のキャラクターが必要だったことから、プレイヤーキャラクターとして復帰するようになる。
マリオパーティ』シリーズでは『3』よりワルイージと共に登場。
この頃はストーリーモードでは使用出来ないなど多少の待遇の差が見られたが、『4』からはレギュラー化するようになった。その後も数々のマリオゲームに出演している……が、ヒロインの座はピーチ姫に奪われてしまっていることもあってか、デイジー姫が登場する作品は決まってパーティ系のゲームのみである。(ワルイージも同様)

性格は活発で、若干ワガママな行動が見られる(『スーパーマリオランド』の頃から「おてんば」という性格付けが既に存在している)。言葉遣いも、ピーチ姫ロゼッタに比べるとやや乱暴気味(~するんだから、~のよ、など)。

マリオパーティ3まではピーチ姫の色違いと言われても仕方ないほどグラフィックが似ていたが、以後の作品では差別化が図られ髪が短くなった他、顔も少し大きくなった。ただ、当初は褐色肌であったがそこはピーチ姫と同じ色白になった。目はややツリ目気味。耳のピアスや王冠には花のマークが模られ、それがデイジーのイメージマークにもなっている。描写は少ないが足元はオレンジがかった茶色のパンプスを履いている。

デザイン変更後は身体を動かすようなスポーツ系のゲームではスカートではなくパンツを穿いている事が多かったが、現在はスカートでスポーツをする事も多い。

マリオゴルフファミリーツアーでは意外とパワーがあるキャラクターで
ルイージだけでなくワリオにすら飛距離で勝っている。
もしルイージが彼女と付き合うとすれば、間違い無く尻に敷かれるだろう。
ちなみにマリオパーティ3ではビンタ1発でクッパを吹っ飛ばしたことも。

ピーチ姫との関係はあまり分かっていないがマリオパーティ6以降の設定では親友でもありライバルでもある、とのことである。

なおスマブラではピーチ姫の色を変えるとそれっぽいカラーにはなるものの、本人は参戦していない。
3DS/WiiU』のコクッパアルフのようにピーチ姫の色変えキャラとして出すという手はなかったのだろうか……?

ルイージとの関係

ルイージとデイジー


初登場時は全く接点が無かったものの、前述の『マリオオープンゴルフ』で出会ったのがきっかけなのか、後期の作品ではルイージとパートナーを組んでいる作品も多い。
明確な関係は不明だが、お互いの相性は良いらしい。
実写映画『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』ではヒロインになっており、ルイージと恋仲として扱われていた。
しかし『マリオパーティ』シリーズでは、マリオとピーチのコンビ名は「ベストカップルズ」なのに対し、ルイージとデイジーは「じみーズ」、「ぐうぜんカップルズ」というコンビ名となっている。
かつてボンボンを読んでいた人には本山一城のコミカライズシリーズのワリオランド編が印象に残っているかもしれない。ルイージとデイジーはその仲で恋仲となるものの最後には悲劇的な別れが・・・とその後にオチである程度は救われる(?)が。なお、コミカライズでのルイージの性格は今のルイージのものに近い。

関連イラスト

ぴったぴた
どうでもいいけどこれ、マリオバイクだよね



関連タグ

マリオシリーズ スーパーマリオ
ピーチ姫 ルイージ ワルイージ ルイデジ
スーパーマリオランド

pixivに投稿された作品 pixivで「デイジー姫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3437150

コメント