ピクシブ百科事典

宗谷本線

そうやほんせん

日本最北の鉄道路線。終点の稚内駅は日本最北端の駅である。
目次[非表示]

国鉄JR北海道が運営する鉄道路線。

概要

旭川駅北海道旭川市)~稚内駅稚内市)間の259.4kmの路線。終点の稚内駅は、JRグループ及び日本の鉄道の最北端のである。旭川駅北旭川駅(JR貨物)間の6.6kmが交流20000V電化区間、それより北側は非電化区間である。

元々は音威子府駅から浜頓別駅を経由して初代の稚内駅でもある南稚内駅に至るルートを走っていたが、幌延駅経由の手塩線ルートを編入、浜頓別経由ルートを天北線に改名して現在の宗谷本線に至る。

かつては名寄駅名寄本線深名線に、美深駅美幸線音威子府駅南稚内駅にて天北線と接続していたが、いずれの廃線となっている。

列車

基本的に気動車で運転。2000年代は特急スーパー宗谷1日2往復、特急サロベツ1日1往復が函館本線札幌駅から直通で、宗谷本線の終点稚内駅まで運行していたが、2017年からは札幌駅発着は特急宗谷1日1往復のみとなり、特急サロベツ旭川駅発着へ変更・1日2往復となった。

その他、旭川駅名寄駅間に快速なよろが1日4往復(幌延、音威子府発着列車含む)設定されている。普通列車は少なく、近年のJR北海道の事情もあって列車本数が削減傾向にある。
かつては天北線経由の急行天北や、旭川駅と稚内駅を走行する急行礼文などの優等列車も走っていた。

使用車両


関連タグ

JR北海道
函館本線 石北本線 手塩線 天北線 名寄本線 羽幌線 美幸線 深名線
宗谷 利尻 天塩川 旭川 士別 名寄 音威子府 幌延 稚内

pixivに投稿された作品 pixivで「宗谷本線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4535

コメント