ピクシブ百科事典

【初期化世界】

しょきかせかい

初期化された世界を舞台とする現代交流企画。
目次[非表示]

開催期間

【2014年8月16日00:00:00〜2014年12月31日23:59:59】

プロローグ



ビーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



『…以上を持ちまして、今までの世界は終了致しました。
 これからはどうぞ新たな人生をお楽しみ下さい。』



妙な放送が流れた直後、全ての人類が姿を変えた。

確かに今までと同じ風景である筈なのに、
見知らぬ誰かが親となり、
自分自身すら見覚えの無い姿。

幼馴染みはもはや幼馴染みではなく、
愛すべき我が家は他人の家。


それは、初期化された世界。

概要

8月16日午前11時59分、唐突に流れたブザー音と放送に合わせて、 人の『外見』、そして『設定』が一新されます。顔、体格はもちろん、名前、住所、家族構成、性格も全てが新しいものへと替えられます。心や、記憶でさえも。

参加者様には架空都市、岬(みさき)市に住むキャラクターを作成して頂き、 五ヶ月間交流して頂きます。作る事のできるキャラクターは「初期化される以前の世界についての記憶を持っているキャラクター」か、「記憶を持っていない」キャラクターの二種類です。

記憶について

記憶を持っているキャラクターは、外見や名前こそ変わってはいても、初期化される以前の世界(以降前世界) についての記憶を持っており、過去の自分や人間関係を覚えています。

記憶を持っていないキャラクターは、外見や設定と一緒に記憶も一新され、前世界についての事柄は全くわかりません。以前の記憶の代わりに植えられたのは、新しい過去と思い出です。

誰が記憶を持っていて、誰が持っていないのかはキャラクター同士にはわかりません。記憶を持っている者が「世界が変わってしまった」等と発言しても、周囲には「狂った」と認識されます。記憶を失っている者も、何か強いきっかけで過去を思い出す事がありますが、これは稀です。

エンディング

この企画は参加者様がエンディングを選ぶことのできる企画です。
初期化される以前の世界に戻るか、初期化された以後の世界に留まるか。
期間終了までに交流作品による投票の為の一週間が設けられ、決定した方にアフターの世界も変わります。

キャラクターによっては、前世界を強く求めるかもしれません。
また、キャラクターによっては現世界を酷く愛するかもしれません。
キャラクターによってどちらの世界を望むかは変わるでしょう。

そして、他のキャラクターと関わって行くことで、望みが変わることもあるかもしれません。

企画は五ヶ月間。
その間に交流を重ね、
どうか参加者様のキャラクターの本当の望みを見つけて下さい。

企画目録



キャラシ作成ガイド

pixivに投稿された作品 pixivで「【初期化世界】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 89160

コメント