ピクシブ百科事典

【異性殺】

いせいさつ

ある未来を舞台にした異性殺し合い企画 「異性はいらない、俺・私たちが消してやる」
目次[非表示]

目録投稿日:2013年8月1日 23:52
キャラシ投稿開始日:8月3日
交流開始:8月10日 午前0時36分

あらすじ


あるところにとても仲のいい女王と王様がいた。
いつも笑顔で二人は相手のことを深く愛していた・・
しかし、ある日とんでもない事件が発覚した。
なんと王様は女王に暴力をふるっていたことが発覚し、女王は王様のことをたびたび殺そうとしていたことが発覚した。
それに関して国民は、どちらが先にやったんだと揉め始めて
「女はいらない!」「男なんて、消えてなくなればいい」
と言い始め、男と女のグル―プに分かれ、殺し合いとなってしまった。
ふたつのグループのトップは王様と女王で、国民全体を巻き込む殺し合いに・・・
その中にはどちらにも染まらずに、殺し合いを否定する集団

 この時、あなたはどうしますか・・・?


設定


 男と女は互いに相手を殺したいと思っている。
男は「キング」、女は「クイーン」のグループにそれぞれ属すことになる。
しかし、密かに別のグループが立ち上がっていた。
それがどちらにも属さない、いわゆる中立のグループ「ジョーカー」。

「キング」

 男性が所属するグループ。トップは国王テューマ。
 このグループは「クイーン」を消すために活動する。

「クイーン」

 女性が所属するグループ。トップは女王ルーア。
 このグループは「キング」を消すために活動する。

「ジョーカー」

 殺し合いに反対する、謂わば中立グループ。トップはおらず、男女どちらも属している。
 このグループは、どうすればこの戦いを止められるかを夜な夜な会議で話し合っている。
 一応ジョーカーの男女はそれぞれ「キング」「クイーン」に所属をしている。

pixivに投稿された作品 pixivで「【異性殺】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19273

コメント