ピクシブ百科事典

目次[非表示]

茨城弁の一種。いい加減、役立たず、意味の分からない様を表す。

ガーリッシュ ナンバーでは

万葉様とお酒を飲みたい


柴崎 万葉(しばさき・かずは)が9話で発した言葉。あるいはそれに由来した、万葉のアダ名。
万葉は酔っぱらったときに、出身地の山形の方言が出るクセがある。
この発言が飛び出した経緯は以下の通り。

クースレ二期のアフレコ開始に当たって行われたうちいり。
そんな中で、いつものごとく調子のこいた発言をしたちーさま
それに対して、

千歳あんたねごじゃっぺ言うなよ!?
おめさ、そっだらこと言ってっからいっつも同じとこつまずいてっぺ

要約すると「でたらめなこと言うな、そんなこと言ってるから同じところでミスをするんだ」。つまり、いつもの調子ででたらめなことを宣った千歳を一喝したのである。

千歳を含む周囲はそんな万葉に、色々と茶化すなりしたのだが、

「そんなことどうでもいいの」

万葉はいつものクールな口調で、それらを一蹴し
千歳に対して、いつまでも新人気分でいる場合じゃないと警告した。

余談

なお、発言主の万葉は山形県出身。これに関して、原作者の渡航氏も「ほんとにどこの人なんだ…」とツイートしている。

公式もLINEの場面スタンプ第3弾として、この万葉の言葉(正確には「ごじゃっぺ言うなよ!!」)がラインナップに入っている。公式のツイート

関連タグ

方言女子 エセ方言

関連記事

親記事

茨城弁 いばらきべん

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ごじゃっぺ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4237

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました