ピクシブ百科事典

ほむあす

ほむあす

『閃乱カグラ』の初代主人公コンビにして、百合カップリングでもある。

概要

閃乱カグラ』シリーズの初代主人公にしてライバルコンビ、飛鳥と焔の百合カップリングである。

3DS初代作シリーズ終盤でやっと「最強の友達」として認め合う二人。他メディアでの交流シーンも増えている。

最初はあくまで敵同士であったが、戦いを通じて「最強の友達」と認めあい、以降は互いに影響を与え合う良きライバルになっている。


もう敵同士ではなくなったSVでは、最早両想いと言われるのもおかしいくない程の関係になった。

・相方ヘ暴言に激昂した飛鳥(蛇女編の焔も同様)
・飛鳥達を助けたいけどツンデレ言動連発の焔
・まるでデートのような最終決戦

ちなみに、月閃パートにおいて、雪泉は彼女達の関係を「まるで恋人」とからかう。

一応、小説では互いにそういう趣味があるということを否定している(が焔の胸を飛鳥が揉んでおねだりさせたり変な空気になったりしている)。

互いに忍の道の転換期となった出会いであり、出会う運命だった、交わることのない背中合わせだがだからこそ側にいる、これからの一緒に歩んでいきたいなど互いの存在を強く意識している。

強い信頼を持ち、手を貸すことも少なくないが、あくまで二人の関係の主軸はライバルであるため、決着を望んでいる(SV、真紅では物語としての決着がついたうえでラストバトルを行っている)。
この辺りは焔のバトルジャンキーな一面と、それに影響されたのか戦えば分かり合えると考えるようなことも増えた飛鳥故だろう。
一方でギャグ展開が絡むと焔のギャグ化がシリーズで進んだこともあってか飛鳥がツッコミを始めたり、しょうもない理由で戦いを始めたりと夫婦漫才と化す。

ライバル関係故か相手を挑発するような発言が度々みられ、それに対してムキになって反論を始めると互いに負けず嫌いである。
特に飛鳥はたまに毒を吐くものの基本的には素直な性格なのに、焔に対しては自ら相手を煽るような発言を行うことも少なくない。


ちなみに、公式イラストでは妙にセクハラキャラ化率が高い焔ではあるが、飛鳥と絡むイラストではやや受け寄りである。


シリーズ序盤などで焔が飛鳥に対して「でか乳女」と言っているのは3サイズが胸以外一緒なのに胸のみ負けているためなようだ(飛鳥が身長が低いことも関係しているかもしれない)。
ただ、負けているといっても3センチ差であり、その差を認識できる焔は一体…



関連タグ

閃乱カグラ 飛鳥(閃乱カグラ) 焔(閃乱カグラ) 百合 ライバル もう一人の主人公 いかよみ あすいか

pixivに投稿された作品 pixivで「ほむあす」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 159208

コメント