ピクシブ百科事典

ようこそ、古城ホテルへ

ようこそこじょうほてるへ

紅玉いづきによる児童向け小説。角川つばさ文庫出版。
目次[非表示]

概要

紅玉いづきによる児童向け小説。角川つばさ文庫出版。イラストは村松加奈子。
4巻で終了している。

あらすじ

青銀の瞳を持つ少年、サフィールに導かれて古城ホテル『マルグリット』に集められた4人の少女。
古城ホテルの女主人(メトリーゼ)になれるのは、四人のうち、ただ一人。かくして、帰る家のない4人の少女たちの、戦いがはじまる。

登場人物

女主人候補

ピィ・キキラーチェ(ピィ)
おっちょこちょいでドジな魔女。
とある理由で、魔山を追放された。

ジゼット・ロドマン(ジゼット)
金髪碧眼、整いすぎた美貌の持ち主。
軍事大国ボルドーの「元」軍人。

フェニアーノ・クロージニー(フェノン)
おっとりとした、一見普通の少女。
「普通の女の子」になりたいと思っている。

リ・ルゥ・アヌ・ラサ・ファン・チゼ(リ・ルゥ)
処刑されるはずだった、亡国の姫君。
5年間城に幽閉されていたが…?

古城ホテルの関係者

リュシエンヌ
古城ホテルの老いた女主人。
新しい女主人の候補をサフィールに集めさせる。

サフィール
四人の少女を古城ホテルに集めた青銀の少年。

ヘンリー
黒い毛並みの大型犬で、ホテルの番犬。
人間の姿を取ることもできる。

その他

ロベール・シュミット
古城ホテルの近くにある新設ホテル『グラン・シャリオ』の主人。
マルグリットに対抗心を燃やしている。

関連タグ

紅玉いづき

pixivに投稿された作品 pixivで「ようこそ、古城ホテルへ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2506

コメント