ピクシブ百科事典

よう相棒まだ生きているか?

ようあいぼうまだいきているか

エースコンバットZEROの登場人物「ラリー・フォルク」のセリフ

概要 
                  俺は死ぬはずだった

                   でも死ねなかった

              痛む体を引きずってたどり着いた場所は          

                 あの核の爆心地だったんだ

                    何もない光景

             それがなんだか悲しくてしょうがなかった

               でも そこで強く生きる人々がいた

                 俺は彼らに助けられたんだ

             世界に境目なんて必要ないのかもしれない。
          
               でも無くすだけで変わるんだろうか
          
             世界を変えるのは人を信じる力なんだろうな
          
                信じあえば憎悪は生まれない

                でもそれが出来ないのも人だ

                   俺はまだ戦場に居る

                    国境の近くだ

                確かめたいんだ国境の意味を

               そしてそこで生きる人間の意思を

              ここに答えなど無いのかもしれない

                   でも探したいんだ

             そう 今はそう思う それでいいと思う

               この映像はあいつも見るのか?

                  会ったら伝えてくれ

               よう 相棒 まだ生きているか?

                   ありがとう戦友

                     またな


関連タグ

エースコンバット
円卓の鬼神
サイファー
ガルム隊
Pixi

コメント