ピクシブ百科事典

らぶぽん

らぶぽん

アニメ「迷家-マヨイガ-」の登場人物。

CV:加隈亜衣

人物像

謎の村「納鳴村」を訪れた30人のツアー客の1人。15歳の中学生。
ことあるごとに「処刑」と口にする、少しでも疑わしい相手は嬉々として拷問をしようとするなど暴走しがちな危ない性格。母子家庭で育ち、母は生活のため僧侶に代わって戒名を付ける内職をする傍ら「お慈悲」と称して愛人関係を強要されていた(公式サイトでは「父との確執」と記載されているが僧侶が内縁の夫、つまりらぶぽんの義父であったと言う描写は本編中には無い)。そして母子ともに事あるごとに僧侶からDVを受けてきたため、人格が壊れ気味になってしまった。それゆえに敵や危険と思った人間は排除すべきと認識してしまうのだと思われる。
なお、中学生ながら下着は大人(赤のブラジャー)であることが第3話で判明した。

黙っていれば可愛いのと上記のような壊れっぷりのギャップから、放映開始直後より女性キャスト陣や一部視聴者によって 「安定の狂気」 「マジキチ可愛い」 とキワモノとしての人気を得ている。

トラウマは憎悪の対象たる僧侶が愛飲していた般若湯(仏教における酒の隠語)のラベルに描かれていた般若の顔。コミカライズではやや理由が異なり、僧侶から性的虐待を受けたことを母に打ち明けた際、母から「愛人を寝取られた」怒りで暴力を振るわれたことに起因するものとなっている(ただし、直接的な描写は無いので性的虐待は事実でなく僧侶を母から遠ざけるためにらぶぽんが嘘をついた可能性もある)。

関連項目

迷家-マヨイガ- マジキチ

pixivに投稿された作品 pixivで「らぶぽん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 178112

コメント