ピクシブ百科事典

アシュレイ(グロリア)

あしゅれい

アシュレイ(グロリア)とは、ゲーム『グロリア・ユニオン』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

この記事はゲーム中盤、終盤のネタバレを含みます

プロフィール

年齢非公開(未成年)
身長非公開
一人称
クラスPrince
使用カードメギド

CVは下野紘
テーマ曲は「求める者」。

概要

ルキア皇国の若き皇帝にして主人公イシュトの双子の兄である。
家出に成功した弟と違って皇国に残り、幼い頃から過酷な訓練や教育を受けており、その影響で喜怒哀楽の内に怒り以外の感情をほとんど失っている。
ザザーランド曰く皇国の民から悲劇の皇帝として愛されているが、実はガリオレッドの傀儡に成り果てており、彼から人形扱いを受けている。つれて、イシュト同様にクリスタルから古代カードを解放できるため、ガリオレッドのユーフォリア計画を果すのにその駒の一人という役にされている。
だがアシュレイ本人もユーフォリアの力で叶えたい望みを潜み、やがてガリオレッドに反乱することに。
なお、アシュレイの至る運命はエンディングによって異なる。

アシュレイは「ユーフォリア=幸福感」といった単純思考からユーフォリアの力を手に入れると幸せになれると信じており、嫌いな世界をその力で変えたいと語っている。
不幸な人生を歩んできた彼は、皇国から逃されて以来、皇国と兄のことを何もかも忘れて自由に生きてきたイシュトに対して複雑な思いを抱いている。
また、遣る瀬無くも彼を見守ってきた将軍たち・ガルムとメラニーは「自分の幸せに必要」と言っており、二人を親代わりと見ているのではないかと思われている。

容姿はイシュトと同じく銀髪で碧眼だが、ポニテの髪型・白肌・衣装の色は主に白と青であり、弟と対になっている部分は多い。
基本的に大人しそうな様子で人形みたいなかわいらしい外見で、半ズボンなどの萌え素質も持っている。

武器はイシュトのとよく似た大きな剣であり、刃に書かれているユーフォリア文字の色だけが違う。
使用スキルである「メギド」とはストーリーにおける闇の古代カードであり、前々作のユグドラと前作オルディーンのジハード宜しく一撃で相手を全滅させるトラウマスキル

備考

なお、ゲームサブタイトル「Twin fates in blue ocean」は「蒼海における双子の運命」と訳すことができる上に、アシュレイ本人もOPアニメの最後カットに登場しているものの、ゲーム内にその存在と正体がまったく仄めかされていないため、中盤の初登場で「イシュト、こいつはお前の双子の兄」とザザーランドのぶっちゃけた説明を超展開と呼ぶ声も大勢ある模様。

関連タグ

グロリア・ユニオン イシュト 一卵性双生児

他の記事言語

Ashley(Gloria)

コメント