ピクシブ百科事典

目次[非表示]

台湾出身。1976年2月15日生まれ(営業用では1978年生まれとしていた)。
緊縛ポーズM字開脚を広めた。社会派の一面があり、護憲派、反戦主義者である。

本名は顔垠凌(イェン・インリン)で台湾本省人である。芸名になっている「ジョイトイ(JOYTOY)」とはロシアの写真家であるクラタノフとインリンが結成したユニット名である。インリンの父親も写真店を経営していた為、写真に関することにはなにかと縁がある。またそのジョイトイも上述のような反戦主義や護憲派を掲げているため、フジサンケイグループとは仕事しないことも当時公言しており、フジテレビでの出演が極端に少なかった(NHKや他民放局への番組の出演は数多くある)。

また俳優の金城武は台湾にいた頃の幼馴染でもある。

2007年に後述のインリン様として出演したプロレス「ハッスル」の元スタッフとデザイナーの日本人男性と結婚、その後2010年に第1子となる男児を、2013年に第2子の女児と第3子の男児双子の姉弟を出産し、現在は3児の母親でもある。また結婚後は母国である台湾へ戻り、芸能活動を不定期で続けながらも主婦・育児を優先している。美容及び国家調理師資格も取得。

2016年に台湾の芸能プロダクションへの移籍と、同時にジョイトイからの脱退、芸名を「インリン」に改名したことを発表。

インリン様

プロレス『ハッスル』の地上波放送で進行役を務めたことが縁で、2004年12月より悪役集団「高田モンスター軍」のナンバー2であり、アマゾネス集団の一人である「インリン様」としてレスラーデビュー、ただインリンは当時プロレスに関する知識がほぼなかった為、ムチの使用が特例で許可されていた。ただこの時は「インリン様」と言うキャラクターを演じ切っていたとも言える。

2008年にハッスルを引退し、同時にプロレス活動休止。その後はタレント・芸能活動に専念することを発表。

料理

テレビ朝日の深夜番組「愛のエプロン」では常に順位が低く、この番組ではインリンと堀越のりがグロテスクな見た目の料理を作ることで有名だった(最下位になることも多々あり、それくらい料理が大の苦手だった)。この番組がゴールデンタイムに進出してからもそれは変わらなかったが、番組が後期になるにつれ徐々にではあるが料理が上手くなっていった。番組終了後その後母国である台湾で国家調理師資格を取得している。

外部リンク

関連記事

親記事

グラビアアイドル ぐらびああいどる

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「インリン・オブ・ジョイトイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 196275

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました