ピクシブ百科事典

エルドールの黄石像【特騎】

えるどーるのおうせきぞうとっき

黄石像を基本形に個人や団体専用に特殊変化したゴーレムを指す。

エルドールの黄石像は母体の「メテオラ」から転送され召還されるが、その際召還した人間の魔力に影響を受ける。そのため、魔力が強かったり、特別な魔力(稀少魔法の使い手や、ゴーレムの使役に慣れている等)の持ち主だと形状や色に変化が出る場合があり、それが特騎と呼ばれる。他にも部隊や騎士団など、一定の集団に召還されると影響を受ける場合がある。これは「メテオラ」がエルドール国内でのその団体のイメージや、隊員の雰囲気を感知しているため。
また、黄石像は術者の「やりたいこと」に対して召還されるので、「こんな見た目で、こういうことしてほしい」と念じればそうなることもある。

早い話が黄石像の形状や色はわりと簡単に変化するということ。

一覧


特徴
最果てを見つめる巨人建国当時に作られ、何度も改修を繰り返している不動の最古のゴーレム。金竜の祠近くからエンドランドを監視している。 

pixivに投稿された作品 pixivで「エルドールの黄石像【特騎】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 744

コメント