ピクシブ百科事典

CV:豊崎愛生

概要

身長165cm。聖女三姉妹の長女。
三聖女の中で一番の常識人で、わがままなルナ・エレガントや暴力的なキラー・クイーンにいつも振り回されている苦労人。
民の事を一番に思いやる優しい性格の持ち主であり、聖光国に残された最後の良心ともいえる。
九内伯斗は聖女の中でも最後に彼女に会ったが、今まであった聖女がアレだったためあまり期待をしておらず、実際に会った彼女には「はじめて名前と性格が一致した聖女だ!」と感動していたほど。
彼女自身は「魔王」という異名に加え対面時にたばこを吸っていたりする九内の態度から快く思っておらず、キラー・クイーンがベタ惚れしている霧雨零にも警戒している。

しかしその後、九内と会話していく中で九内が「自身が座天使に呼ばれた存在である」と発言。
そこから、これまで見聞きしてきた九内に関する事柄(摩訶不思議な施設"温泉旅館"、天使の輪、スキル"全移動"、etc)と結びつけ
「彼は堕天使ルシファー(=魔王と呼ばれているが、元天使)である」
と思い込むようになり、その評価は一変した。

熾天使が残したいくつかの奇跡を行使することができる模様。

関連タグ

魔王様、リトライ! キラー・クイーン ルナ・エレガント 霧雨零

関連記事

親記事

魔王様、リトライ! まおうさまりとらい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「エンジェル・ホワイト」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「エンジェル・ホワイト」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 176176

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました