ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ドグマ時代に存在していたイシュレニア帝国が造り上げた戦闘兵器。

巨大な騎士の姿をしていることからゲーム中では「騎士」と呼ばれている。

「契約者」となる人間が「アーク」というアイテムを用いて変身することで起動する。


数は全部で五体であり、全ての騎士が集まると「最後の目覚め」と呼ばれる現象が起きるとされているが、実際に何が起こるのかは不明。


五体の騎士

白騎士

白騎士

呪文「古の剣を携えし、白き勇者ウィゼルよ、我に力を」
武器白鉄の剣
アーク手甲型
契約者レナード(現代)、ワイルド(ドグマ時代)

白き勇者ウィゼルの力を宿す純白のシンナイト。

バランドールの宝物庫に封印されていたが、ウィザード襲撃事件の際にレナードが封印を解く。


黒騎士

黒騎士

呪文「古の闇を支配する、漆黒の翼ディニヴァスよ、我に力を」
武器
アーク漆黒の剣と鞘
契約者ドレギアス→シャプール(現代)、クライブ・レダム(ドグマ時代)

漆黒の翼ディニヴァスの力を宿す漆黒のシンナイト。

鳥に似た頭部や翼を持っており、巨大な翼で自在に空を飛ぶことが可能。

『古の鼓動』終盤では騎士の力が暴走したことで「黒騎魔神」に変貌した。


竜騎士

竜騎士ラーヴェイン

呪文「古の大地を焦がす、赤き翼竜ラーヴェインよ、我に力を」
武器
アークベルト型
契約者シーザー(現代)、ヴァン=ラドゥール(ドグマ時代)

紅き翼竜ラーヴェインの力を宿す紅のシンナイト。

その名の通り竜に似た姿をしており、黒騎士と同じく飛行能力を持つ。


月姫

月姫

呪文「古の闇夜に輝く、白銀の女神ルティウスよ、私に力を」
武器
アーク弓型
契約者ユーリ(現代)、フラベル・ルナ(ドグマ時代)

白銀の女神ルティウスの力を宿す女性型のシンナイト。

他の騎士とは異なり属性魔法や全体回復技を使うことができる。


太陽王

あどるめあ

呪文「古の天空に輝く、万物を統べる太陽の王アドルメアよ、我に力を」
武器両刃の槍
アーク仮面型
契約者グラーゼル(現代)、マドラス(ドグマ時代)

万物を統べる太陽の王アドルメアの力を宿す黄金のシンナイト。

5体のシンナイトの中では最も強大な力を持っているが、『古の鼓動』終盤では封印を解いたのが不完全だったため真の力を発揮できなかった。


アークナイト

『光と闇の覚醒』終盤で入手できるアバター専用の騎士。

バランドール王国の王宮研究員フランポワーズがアバター(プレイヤーの分身)が入手した宝珠型のアークをもとにシンナイトの技術を研究・再現した騎士の試作第一号。武器は剣(盾も装備可能)・槍・鎚の三種類から選ぶことができ、鎧の形状やカラーリングなども自在にカスタマイズできる(ただし、現在はオンラインサービスが終了しているため、追加装備の入手は困難)。

厳密にはシンナイトとは異なる模造品のため、登場する騎士の中で唯一、騎士同士の共鳴による干渉を受けない。


関連タグ

白騎士物語















以下、ネタバレ














上記の「最後の目覚め」の正体は、白騎士とその契約者を媒体に、他のシンナイトを吸収、本作のラスボスであるイシュレニアの皇帝マドラスの復活のための儀式だった。

レナードの体を乗っ取ったマドラスは白騎士になりアバターたちに襲い掛かる。しかもその姿は全身の鎧にひびの様な文様が入り、ねじれた角と裂けた口を持つ悪魔のようなまがまがしいものだった。


アークごとシンナイトたちは吸収されてしまうため、このラストバトルは生身でこの異形の騎士に立ち向かわなくてはならない。アバター自身を除いてだが。

そう、まだ「まがい物」の騎士が残っているのだ……。

関連記事

親記事

白騎士物語 しろきしものがたり

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2667

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました