ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

『ヒポクラテスの誓いシリーズ』は中山七里の小説のシリーズである


2015年5月に単行本が刊行され文庫本は東京医科歯科大学法医学分野の教授である上村公一による監修の下2016年6月に刊行された


シリーズ第1弾は第5回日本医療小説大賞最終候補作となりWOWOW連続ドラマWの『日曜オリジナルドラマ』枠で2016年10月2日から10月30日まで北川景子主演で全5回で放送された


ストーリー概要

浦和医大に勤める研修医の栂野真琴がある事情から法医学教室に入ることになり教室の主である光崎藤次郎教授とともに遺体の解剖を通して真実を明らかにしていく法医学ミステリー。


主な登場人物

栂野真琴

主人公。浦和医大に勤める研修医。いくつかの科をまわり内科の研修中に臨床研修長で内科の教授である津久場に『広範な知識の取得』のために法医学教室での研修を勧められ法医学教室にやってきた


光崎藤次郎

法医学教室の教授。短躯で歩くのが遅い。常に偏屈で傲岸不遜な態度だが海外に名を轟かすほどの一流の法医学者でひとたびメスを持てばその速さと正確さは目を瞠るほどである


シリーズ一覧

ヒポクラテスの誓い

ヒポクラテスの憂鬱

ヒポクラテスの試練

ヒポクラテスの悔恨

関連記事

親記事

中山七里 なかやましちり

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました