ピクシブ百科事典

ビュードリファー

びゅーどりふぁー

ビュードリファーとは、スーパーロボット大戦シリーズに登場するロボットである。
目次[非表示]

概要

ゲスト(ゾガル)の三将軍の紅一点であるジュスティヌ・シャフラワース(セティ)が使用する半人型機動兵器。設計もセティが担当しており、セティが付けているモノクル型の分析装置に似ているパーツを右目に取り付けている。
シルベルヴィントと設計思想が似ているためか、脚がないデザインになっている。
ゲスト三将軍の機体の中で最も機動力が高いが、その代償として装甲が薄くなっており、防御力が低くなってしまった。
メカニックデザインは藤井大誠

スペック

分類:指揮官用機動兵器
全高:32.1m(旧シリーズ)/30.1m(OGシリーズ)
重量:75.9t
動力:不明
所属:ゲスト(ゾガル)

武装

クローアーム(劇中未使用)
ロングレーザーソード
トライドライバー
マイクロミサイル
大口径ビーム砲

必殺技

イリュージョンソーサー

関連タグ

スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦F
ゾヴォーク ゲスト ゾガル
ジュスティヌ・シャフラワース

コメント