ピクシブ百科事典

ブラッド尾藤

ぶらっどびとう

ブラッド尾藤はアニメ『出撃!マシンロボレスキュー』登場人物のひとり。

CV:中田和宏

概要

 MRR初代長官。50歳。内閣総理大臣からの意向で抜擢された。イエローギアーズ小隊長マリーの父親でもある。
 表面上は厳格であるが、子供たちのよき父親として、彼らの柔軟な発想を理解し許可する姿勢も見せ、譜面も無しにピアノの弾き語りも出来る。

 元々は『マシンロボ・プロジェクト』のメンバーで、水道橋光の弟子のひとりであったが、ハイパーステルスロボの起動実験事故や、AI研究所消失事件にも出くわすなど、MRに関する負の連鎖に関わっている。それでも、太陽たちがそれらを乗り越えられると信じており、時が来るまでは黙認し続けていた。


 デザスターとの最終決戦後、彼らが初任教育課程を修了すると同時に水道橋親子三代の夢でもあった『国際ハイパーレスキュー』初代長官として退く事となる。

関連タグ

出撃!マシンロボレスキュー

コメント