ピクシブ百科事典

レジス・K・ランデグル

れじすけいらんでぐる

『ノブレス』の登場人物。

古くから人間に貴族と呼ばれる存在。セーラと人間の世界を学ぶために故郷を離れていた中、近くで起きた事件を調査をするために私立イェラン高校に通うようになる。

プロフィール

身長158cm
年齢199歳
趣味いつからか清掃
好きなもの品格のあるものであれば、すべてのもの。
嫌いなもの品格がないものであれば、すべてのもの。


銀髪のオールバックで、サイドに黒いメッシュが入った髪型。
性格は実直。貴族の矜持を大切にし、下品なものをひどく嫌う。
貴族の役割が大きく変わった現代でも、弱いものを守るという貴族のルールを大事にする家門の一員。成人式を迎えておらず、貴族の能力が未覚醒の状態。
裏切った貴族たちの陰謀によって父親、ルサードを失くした。ランデグル家の家主のゲシュテル・K・ランデグルは祖父。

RK(ライジェルナイト)のNo.3。ライジェル一行がルケドニアの屋敷に帰った際、中央騎士団と衝突した時に結成。いつの間にかレジスもタオによってメンバーの一員に入れられていた。加入当時はすぐに承諾はせず、タオに居るだけでいい名誉会員だからと宥められていた。その次の活動の際に自らRK-4のNo.3だと名乗る。
一人称は僕。

コメント