ピクシブ百科事典

セーラ・J・ロイアード

せーらじぇいろいあーど

『ノブレス』の登場人物。
目次[非表示]

古くから人間に貴族と呼ばれる存在。レジスと人間の世界を学ぶために故郷を離れていた最中、近くで起きた事件を調査をするために私立イェラン高校に通うようになる。

プロフィール

身長176cm
年齢217歳
趣味いつからか料理。いつからか料理研究。
好きなもの褒めてもらうこと
嫌いなもの考えてみたところ なし


人物像

長く美しい銀髪に赤目。性格は一見平静で寡黙。
だが、手料理を褒められて照れる姿や、田代に鞄を手渡して笑顔を見せるなどの、クールなだけではない一面も垣間見せる。
ロイアード家の家主。貴族の間でかつて起こった陰謀により両親を亡くす。家門に一人残されることとなって以来、100年以上一人で家門を背負う。家主の中では最も若い。
戦闘時にはロイアード家のソウルウェポン、デスサイドを用いて戦う。攻撃時にローブを纏った白骨が現れ、セーラと同じ動作で鎌を振るう。その姿は昔人間の間で死神の語源になったとも言われている。
レジスとは昔から共に行動する。手のかかる弟のような存在。
ラエルに片思いされていて、アピールされているがその度に断っている。
料理がとてもうまく、田代たちから常に絶賛されている。
一人称は私。

関連項目

webtoons ノブレス noblesse 노블레스 XOY

コメント