ピクシブ百科事典

土屋雅春

つちやまさはる

土屋雅春とは、漫画『背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜』の主人公である。
目次[非表示]

プロフィール

愛称「つっちー」
性別男性
所属静岡県立鹿鳴館高校
学年1年→3年
競技ダンス専攻スタンダード
得意種目クイックステップ
パートナー亘理英里
戦績一次予選敗退→二次予選敗退→二次予選敗退
ダンス以外の趣味マンガ(主に少年漫画)、ゲーム
家族構成
人気投票2位


人物

小学生時代に緊張して手が汗まみれになったのを女子に笑われたことが小さなトラウマになっている。当初はラッキースケベのために体験入部に訪れたが、亘理に誘われたことでやる気が芽生え、競技ダンス部への入部を決意する。

基本的に気弱で臆病だが、調子乗りな面もあり、五行の世代として活躍することを夢見たり「土屋・○○・雅春」のようなミドルネーム形式の異名を妄想したりすることがある。
最初の大会では、緊張とトラウマから動けなくなったパートナーの亘理を励まし、体勢を立て直すなど奮起する一面もあった。

少年漫画脳であり、実力が付き周りを見渡す余裕ができるほどに成長した際、その状況を極限の集中状態に起こる『ゾーン』だと思っていた。

3年時には八巻の後を継ぎ部長になっている。身長は伸びているが、小市民感は相変わらずで部員に笑われることも多々あるが、大会前に円陣を組んで不安を分け合い緊張を解きほぐすなど、寄り添い支えてくれる部長として慕われている。

作品のプロトタイプである『競技ダンス部へようこそ』という読切にも同名キャラとして登場しており、デザインや設定もほぼ同じである。

関連イラスト

つちやくん
はじめてのこぴっく


単体のイラストよりも、パートナーである亘理英里と一緒に描かれていることが多い。

関連タグ

横田卓馬 背すじをピン!と
亘理英里 つちわた
社交ダンス

外部リンク

横田卓馬スタッフ2016年10月2日ツイート:作中番外編でも土屋がカードゲームをしている描写があり、このツイートには鹿高競技ダンス部のメンバーがマジック・ザ・ギャザリングに興じるイラストがある。

pixivに投稿された作品 pixivで「土屋雅春」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5410

コメント