ピクシブ百科事典

幽谷響

やまびこ

山や谷で大きな声を発した際に遅れて反響が聞こえる現象。また、それを起こすと考えられた山の神あるいは妖怪。

山彦の表記揺れ。
鳥山石燕の画集『画図百鬼夜行』などでは「幽谷響」と書いて「やまびこ」と読まれる例が見られる。

もしかして→幽谷響子

pixivに投稿された作品 pixivで「幽谷響」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 713

コメント