ピクシブ百科事典

影華扇

かげかせん

「影華扇」とは、東方Projectに登場するとある物体が五体を現した際の姿の仮称である。詳細は「茨木童子の腕」記事や「断善修悪の怪腕」記事を参照。
目次[非表示]

概要と本記事・関連記事閲覧上の注意

東方Projectに登場するとある物体がその目的を果たすために人間と同様の姿をとった際の姿を指す語。同物体と、同物体が現した仮の姿は『東方茨歌仙』に初登場した。

「影華扇」の呼称は『茨歌仙』本編中では直接的には登場しない。
他方、『茨歌仙』単行本第十巻(通常版・特装版ともに)掲載のあずまあやによる設定資料では「影華扇」の呼称が見られており、これらのことから『茨歌仙』時点では「影華扇」の名称は、「本編中には登場しないが、キャラクター周辺の関連の呼称として公式資料内部に見られる」といった位置づけと言えるものである。

詳細については「茨木童子の腕」記事をはじめ「断善修悪の怪腕」記事や「奸佞邪智の鬼」記事も参照。
ただしいずれの記事においても『茨歌仙』本編に関するネタバレが含まれるため、ネタバレを回避したい場合はいずれの記事についても閲覧は推奨されない。

pixivのタグとしては

pixivにおける「茨木童子の腕が人間様の姿を成した際の様子」を描いた作品について用いられるタグとしては、主に「茨木童子の腕」タグが用いられている。「影華扇」の呼称が明確に原作・一次資料中に登場したのは雑誌連載時に「茨木童子の腕」が登場した頃ではなく先述の通り同エピソード収録の単行本掲載の設定資料からであるため、両呼称の運用可能性にはそもそものタイムラグがあることにも由来する。

関連タグ

東方Project 東方茨歌仙
茨木童子の腕

関連記事

親記事

茨木童子の腕 いばらきどうじのうで

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「影華扇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38363

コメント