ピクシブ百科事典

東方茨歌仙

とうほういばらかせん

『東方Project』の漫画作品。現在単行本が9巻発売されている。連載中。
目次[非表示]

概要

東方茨歌仙とは東方Projectの書籍作品。
正式名称は『東方茨歌仙 ~Wild and Horned Hermit.』
略称は茨歌仙
帯には、毎回“東方”公式仙人コミックス 第○巻‼と書かれている。

2010年7月24日に一迅社より新創刊された雑誌『キャラ☆メル Febri』(現:Febri)内で連載が開始された漫画。
Febriは隔月刊なので、2ヶ月に1話のペースで連載されている。

東方儚月抄』と同じく、ZUNは原作を担当。
実際に漫画執筆を担当するのはあずまあや氏。
あずまあや氏はpixivユーザーでもあり、pixivではazmaya氏名義で活動されている。
例大祭にもサークル参加しており、絶大な人気を誇っている。

書籍のカバーそでにはZUNとあずまあやのそれぞれの紹介文があるが、紹介文と言うよりも作品や日常について一言言っているもので、見ていてほっこりする。

第5巻まで表紙キャラは華扇と誰かという構成で、『表紙キャラどうしよう問題』が発生し、本編にあまり出番のないキャラを表紙に据えていることもあったが、第6巻からは華扇、単行本代表キャラ、自機キャラの3人を据えることに決定し解決した。

書籍には1巻ごとに5話ずつ収録され、現在9巻なので第四十五話まで掲載されている。

副題『Wild and Horned Hermit』は「ワイルド アンド ホーンド ハーミット」と読む。
直訳すると「在野の角あり隠者」あるいは「動物たちの角あり隠者」か。
本作の重要人物である茨木華扇を指すものだと思われる。


登場キャラ

東方茨歌仙の新キャラ2


新キャラとして、茨華仙茨木華扇)が登場する。
その他、博麗霊夢霧雨魔理沙など主人公勢をはじめ、多数の東方キャラが登場している。

季節に応じてゲーム版とは異なった衣装をしているのも見どころ。(関連タグ:冬服華仙
ただ霊夢と早苗腋巫女ぶりは変わらず。早苗の衣装とデザインについては専用記事茨歌仙早苗を参照。

書籍作品の歴代主人公の中でも華扇はひときわ強い力を持っているため、他の作品では描かれない危険地帯(妖怪の山の中腹、地底の旧都河童のアジトなど)や、人間であれば命にかかわる緊急事態にも平気で踏み込む。
そのため展開されるエピソードはほのぼのした日常からあわや異変という事件まで幅広い。

二つ名を持つキャラクター

二つ名キャラクター名二つ名初登場ページ
自由奔放な人間博麗霊夢一話P6
大胆小心な人間霧雨魔理沙一話P6
片腕有角の仙人茨華仙茨木華扇一話P20
皮相浅薄な人間東風谷早苗二話P31
独立不撓の神様八坂神奈子二話P49
拓落失路の死神小野塚小町三話P65
名存実亡の神様洩矢諏訪子四話P106
平凡陳腐な山彦幽谷響子九話P88
僅有絶無の外来妖怪二ッ岩マミゾウ九話P100
不羈奔放の鬼伊吹萃香九話P111
三途の水先案内人小野塚小町十二話P32
水平思考の河童河城にとり十二話P45
無理非道な仙人青娥娘々十二話P54
神出鬼没の妖怪八雲紫十四話P104
天資英邁の仙人豊聡耳神子十八話P67
電光石火のメイド十六夜咲夜二十一話P14
驚天動地の唐傘お化け多々良小傘二十七話P34
孤影悄然の妖怪古明地さとり二十八話P69
背信棄義の死猫お燐二十八話P75
奢侈文弱な女子高生宇佐見菫子二十九話P95
巧言令色の素兎因幡てゐ三十一話P22
知足不辱の古道具屋森近霖之助三十四話P101
念仏三昧の大阿闍梨聖白蓮三十五話P128
不老不死の竹林案内人藤原妹紅四十話P151
神色自若の狛犬高麗野あうん四十二話P35
我田引水の天狗射命丸文四十二話P40
威風堂々たる神秘摩多羅隠岐奈四十二話P56
一蓮托生の妖怪僧侶雲居一輪四十四話P101
大山鳴動の大入道雲山四十四話P115
暖衣飽食の天人比那名居天子四十五話P132
粗衣粗食の貧乏神依神紫苑四十五話P132


新キャラクターなど

モブ河童/山童 河童ダムのマスコットキャラクター(名称募集中) 化け狐 管狐 運松 座敷わらし ホフゴブリン 酒虫

華扇が使役する動物

龍の子供 大鵬/大鷲(久米・竿打) 雷獣

各話タイトル

第一話片腕有角の仙人
第二話意図的に捨てられた技術と地獄
第三話罪人の金鉱床
第四話信仰の人工湖
第五話仙人の本分
第六話雷の持つ見えない毒
第七話本物の福の神
第八話狐の好計
第九話新旧の妖怪
第十話帚木の別天地
第十一話運松庵の太公望
第十二話地獄のお迎え
第十三話河を捨てた河童
第十四話人間に好かれる妖怪
第十五話見える御神体
第十六話鬼の酒器
第十七話梅雨の奇石
第十八話宗教家としての仙人
第十九話由緒正しいお酒
第二十話間違いだらけの酉の市
第二十一話鬼は外、腹は内
第二十二話怪魚万歳楽
第二十三話道を誤る巫女
第二十四話有足の雷
第二十五話渾円球の檻
第二十六話野卑な怪異
第二十七話妖怪に刺さる針
第二十八話桜の木の地底には死体も眠らない
第二十九話深秘の世界の夢
第三十話神のみに許された霊力
第三十一話誰が兎を生かしたか
第三十二話ぽんぽこ陣取り裏合戦
第三十三話足元で蔓延る西洋の悪魔
第三十四話脳にかかる未確認の靄
第三十五話茨華仙の信じる道
第三十六話天高く神社肥ゆる秋
第三十七話閃光が起こすのは雪か神か
第三十八話聖地としての神社
第三十九話そこに妖怪の山があるから
第四十話幻想郷を蝕む異常気象
第四十一話天与の涼気
第四十二話四季を取り戻せ
第四十三話博麗神社は富を寄せ付けない
第四十四話寿命を超越するもう一つの手段
第四十五話最低と最高の宴会


書籍情報

第1巻

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2011年6月27日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1222-5
  • 帯あらすじ:幻想郷に仙人現る 博麗神社に現れた仙人"茨木華扇"、乱れきった霊夢にモノ申す⁉


第2巻

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2012年3月27日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1262-1
  • 帯あらすじ:今日も神社に説教が響く


第3巻

通常版

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2013年7月27日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1317-8
  • 帯あらすじ:巫女にお金、仙人に不死

特装版

  • ISBN:978-4-7580-1318-5
  • 付録:彩色済み茨華仙フィギュア
  • 帯あらすじ:幻想郷に"もう一人"の仙人現る⁉


第4巻

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2014年5月27日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1374-1
  • 帯あらすじ:巫女は浅慮、仙人は深慮、招くは騒動。


第5巻

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2014年12月27日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1419-9
  • 帯あらすじ:幻想郷は珍客万来⁉


第6巻

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2016年1月27日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1484-7
  • 帯あらすじ:幻想郷(こっち)の世界に女子高生⁉厄日とか幻獣とか秘宝とか、いつもの(?)博麗神社で茨木華扇は何を思う?


第7巻

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2016年12月27日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1534-9
  • 帯あらすじ:その仙人、天道と共に在り。西洋の悪魔、神隠し、そして囁く八雲紫に茨木華扇は…?


第8巻

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2017年8月26日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1573-8
  • 帯あらすじ:博麗神社vs守矢神社⁉守矢神社の策動に茨木華扇が想う、聖地としての神社。


第9巻

  • 発行元:一迅社
  • 発売日:2018年7月27日
  • 原作:ZUN
  • 画:あずまあや
  • ISBN:978-4-7580-1610-0
  • 帯あらすじ:夏の幻想郷、博麗神社に桜咲く。解き明かされる四季異変、不良天人の宴会…博麗神社は今日も通常営業?



関連タグ

東方Project ZUN
東方茨牡丹(仮タイトルだったもの)

主な登場キャラクター

茨木華扇 博麗霊夢 霧雨魔理沙 東風谷早苗

主な登場場所

博麗神社 人間の里 茨華仙の屋敷
妖怪の山 命蓮寺 玄武の沢

イラストタグ・二次創作など

キケン!有毒ガス充満につき死にたい奴だけ近寄ってよし わたし!わたし! グチサァ 茨木の百薬枡 石桜
茨歌仙早苗 冬服華仙 冬服響子 冬服マミゾウ
茨歌仙紫 茨歌仙萃香 茨歌仙小傘
3時から華仙ちゃn祭り

pixivに投稿された作品 pixivで「東方茨歌仙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4612145

コメント