ピクシブ百科事典

摩多羅隠岐奈

またらおきな

東方Project第16弾「東方天空璋」のキャラクター。六面ボスとEXボス。
目次[非表示]

概要

二つ名究極の絶対秘神() 威風堂々たる神秘()
種族秘神
能力あらゆるものの背中に扉を作る程度の能力
テーマ曲秘匿されたフォーシーズンズ秘神マターラ~Hidden Star in All Seasons.
登場作品東方天空璋』6面ボス及びEXボス 『東方茨歌仙』42話


東方では初の、6面とExtraの共通ボス(コンビは除く)。
幻想郷を創った賢者の一人であり、四季異変の元凶。
自称、後戸の神・障碍の神・能楽の神・宿神・星神・幻想郷の賢者・フィクサー(おまけtextによれば、地母神、能楽の神、星の神、養蚕の神、障碍の神、被差別民の神、等多岐にわたるとの事)。

自身が支配する領域である「後戸の国」に住み、その能力で幻想郷のあらゆる地点に扉(ポータル)を形成、各地を監視すると共に部下を使って生命力や精神力を調整している。

今回の異変の表向きの動機は二童子(丁礼田舞爾子田里乃)の後任を探すというためだが、神様らしく自分が目立つことが目的でもある。
だが幻想郷に対する愛着が伺える言葉もあり、実際のところ東方深秘録東方紺珠伝の二つの大異変を受けて、幻想郷が正常に機能していることを確認するために今回の異変を起こしたことが示唆されている(自分達の喉元に刃を突きつけられて更にそれを好機にとかつての戦争相手が侵略をして来たら動くのも無理は無い)。

性格は尊大で自信家。二童子に自身の力を分け与えて配下としているが、「ポンコツ」「私の両腕」「定期的に交換している」という扱いで、その認識は相当にブラック。その気になれば気に入った人材を強制的に部下にできるらしい。

ただしこれは表向きで、実際はフランクで砕けた性格で時々子供みたいな話し方になる。
二童子も上記のような評価を下しているが、実際はかわいそうだからそろそろ開放してあげようと考えている。
神主曰く、ツンデレらしい。

幻想郷の賢者として、八雲紫とは知り合いの様子。

容姿

隠岐奈
摩多罗隐岐奈


金髪ロングヘアに冠を被っている。
服装はオレンジ色の狩衣に緑色のスカート、ロングブーツという組み合わせ。前掛けには北斗七星や星座が描かれている。
6面では背後に四色のオーラがあり椅子に座っている。左手先に浮いている鏡又は太鼓の様な物は正面を向いている為判り難いが、デザイン元と思われる常行堂の摩多羅神の曼荼羅では鼓(つづみ)であり、これを摩多羅神が打ち鳴らし前で二童子が踊る構図となっている。
EXステージでは立ち上がっており、正面に後ろ戸を出している。

スペルカード

ステージ6

  • 後符「秘神の後光」
  • 後符「絶対秘神の後光」
  • 裏夏「スコーチ・バイ・ホットサマー」
  • 裏夏「異常猛熱の焦土」
  • 裏秋「ダイ・オブ・ファミン」
  • 裏秋「異常枯死の餓鬼」
  • 裏冬「ブラックスノーマン」
  • 裏冬「異常降雪の雪だるま」
  • 裏春「エイプリルウィザード」
  • 裏春「異常落花の魔術使い」
  • 「裏・ブリージーチェリーブロッサム」
  • 「裏・パーフェクトサマーアイス」
  • 「裏・クレイジーフォールウィンド」
  • 「裏・エクストリームウィンター」

EXステージ
  • 秘儀「リバースインヴォーカー」
  • 秘儀「裏切りの後方射撃」
  • 秘儀「弾幕の玉繭」
  • 秘儀「穢那の火」
  • 秘儀「後戸の狂言」
  • 秘儀「マターラドゥッカ」
  • 秘儀「七星の剣」
  • 秘儀「無縁の芸能者」
  • 「背面の暗黒猿楽」
  • 「アナーキーバレットヘル」

関連イラスト

あらゆるものの背中に扉を作る程度の能力
強者は嗤う


隠岐奈
秘匿の賢者



関連タグ

東方Project 東方 東方天空璋 摩多羅神 八雲紫
背面の暗黒猿楽 爾子田里乃 丁礼田舞

pixivに投稿された作品 pixivで「摩多羅隠岐奈」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 915099

コメント