ピクシブ百科事典

ストーリー

本土の南方に位置する織戸伏島 (おとふせじま)。
澄んだ海と緑豊かな自然に囲まれた観光地であるが、古くからの因習に縛られた離島でもあった。
遥か昔、空から降ってきた大きな火の玉は、三日三晩、島の森を焼き、島民たちも焼き尽くそうとした。

漁に出た男たちのいない間、島を守る女たちは炎を鎮め、火の玉が再び暴れないように封を施したと語り継がれる。
現在でも、封印の過程は祭として行われており、少女が二人、一対の “巫女” に選ばれ、封印の儀式を行う。

かつての巫女であった母親の消息を求め、高遠鼎 (たかとう かなえ) という一人の少女が、巫女を選出するという学園――崎曄女学園 (さきかじょがくえん) への転入届けを手に、織戸伏島へ辿り着く。

明るみに出る島の秘密――
祭事を司る松籟会 (しょうらいかい) という組織。
祭が近づくにつれ現れる、異形のモノ “穢れ” と呼ばれる存在。

巫女に選ばれるべく少女たちは一対の存在として、切磋琢磨し、絆を深め合っていく。
そして、二人の魂が共鳴する時、“穢れ” を祓う奇跡の力が宿る。
少女たちの恋と友情、そして魂を結ぶ絆の物語が―― 今、始まる。

キャラクター

主人公
高遠 鼎(たかとう かなえ)
CV:秋野花
身長:158cm  胸囲:C程度、形は良い
使用武器:剣  属性:炎
行方不明の母親を探して織戸伏島へやってくる元気な女の子。

母親が元巫女であり、その消息を掴むため巫女になることを目指す。
素直な性格で、誰とでも打ち解けられる。

戦闘スタイル:近距離戦が得意だが、炎による中距離、間合いを詰める攻撃なども得意とする。

風間 由布(かざま ゆう)
CV:柚木サチ
身長:156cm  胸囲:B程度、鼎よりやや控えめ
使用武器:様々なタイプの銃  属性:無
名門である風間家の巫女候補。

編入した鼎のルームメイトとなるが、なかなか打ち解けることができず、すれ違うことが多い。
一学年上の遠山神住に憧れを抱いている。

戦闘スタイル:遠距離攻撃を得意としている。接近戦はてんでダメ。

保科 恵(ほしな めぐみ)
CV:上田朱音
身長:162cm  胸囲:D、まだ成長中。巨乳ちゃん
使用武器:召喚獣  属性:雷
おっとりした性格で、鼎と由布の間を取り持つふたりの同級生。

由布とは幼なじみで、非常に仲が良い。
他の巫女候補と比べて家柄が低いことを気にしている。

戦闘スタイル:罠や召喚獣を使った攻撃を得意としている。由布同様、接近戦は苦手。
キャラ4
禰津 八弥子(ねづ ややこ)
CV:鈴音華月
身長:163cm  胸囲:E、張りのよい爆乳ちゃん
使用武器:鉄球  属性:風
明るく元気な猫好き少女。

鼎たちより学年が1つ上なのだが、誰に対しても非常にフレンドリー。
いつもガジという名の猫を連れている。
ガジの名の由来は、いつもガジガジとかじるかららしい。

戦闘スタイル:鎖の付いた鉄球で近距離から中距離を強引に制圧できるパワーキャラ。

向山 奈岐(こうやま なぎ)
CV:宮沢ゆあな
身長:134cm  胸囲:A
使用武器:氷の短刀  属性:氷
自身を神狼の眷属と言い、狼に似た羽織を常に着ている。
松籟会の望む巫女に興味がなく、御花会 (おとめかい) にも参加せず逃げ回っている。
小柄な外見に反して、実は三年生。

戦闘スタイル:短刀による剣舞と、トリッキーな戦術を得意とする。

中村 真琴(なかむら まこ)
CV:榛名れん
身長:160cm  胸囲:D、隠れ巨乳
使用武器:大剣  属性:炎
鼎たちと同じ一年生で巫女候補。
生真面目で規律を重んじる努力家。
他の学生とは馴れ合おうとはせず、常に一線を引く。
松籟会に近しい人物らしい。

戦闘スタイル:大剣と体術で押し込む近接攻撃と、炎による中距離の攻撃を得意とする。

関連記事

親記事

百合ゲーム ゆりげーむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「星彩のレゾナンス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 779

コメント