ピクシブ百科事典

星織り唄

ほしおりうた

星織り唄とは、ひとしずくP作の鏡音リン・レンオリジナル曲の事である。
目次[非表示]

「いつか死んだら、星になりたい」
彼の夢は叶ったのだろうか?
今宵も星空を見上げながら、彼女は遠き日の彼を想う。
天の川の向こうにはきっと、あの人が待っている。

概要

七夕伝説』をモチーフに、一組の恋人達を歌った曲。
ひとしずくP×やま△×TSO氏による童話コンセプト音楽第6弾でもある。
お馴染みの鈴ノ助氏が描いた絵巻物仕立てのイラストにも注目。

本家動画



【鏡音リン・レン】星織り唄【オリジナル曲】

関連イラスト

Hoshiori Uta



関連タグ

VOCALOID ボカロ曲 ひとしずくP 鈴ノ助 鏡音リン・レン 七夕 涙腺崩壊

pixivに投稿された作品 pixivで「星織り唄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84546

コメント