ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

氷室ショウとは、ROAD59の登場人物である。

周りの期待に抗えず、組の伝統と格式を背負わされ、不本意ながら極道の道を歩んでいる悩み多き狛浪組の若き組長代行。
厳しい姉とわがままな妹に挟まれ、言いたいこともなかなか口にできず、眉間のしわがますます深くなる……

プロフィール

性別男性
誕生日
出身地関西
身長
体重
特技
好きなもの
嫌いなもの
家族構成姉、妹


人物

公式プロフィールにある通り、組長代行を不本意ながら任されており悩みを抱える青年。
戦闘は二丁の拳銃を扱い、クロスガンや連射が特徴的。
カタギの人間には手を出すことを嫌っており、組の右腕で幼馴染でもある日向汐音を筆頭に組全体の信念として重んじられている。
ショウ自身は組長代行として指揮命令を行うが、組員には各人の命を優先して撤退させ、自身がしんがりになることを率先して選び、妹の氷室涼香や体調の悪い日向汐音を一戦から退かせたり、庇うことも多い。
その慈悲深さは、姉である氷室静や狛浪組の裏切り者である黒鉄一臣にも「甘い」と一蹴されることもあり、「坊ちゃん」と他の組からも舐められて負傷して失敗することもあり、他の組長より頼りない部分も垣間見える。

活躍


舞台「ROAD59 -新時代任侠特区-」第一弾


プロジェクト第一弾として、抗争の鍵を握る華夜を巡り、主人公である八薙バクトが天海区へ訪れ、春雲組へ参入することになる経緯が語られる。冒頭では、バクトの力を見込んだ日向汐音が彼をスカウトしようとし、狛浪組の事務所に招き入れられた。
ショウはそこでバクトと出会い、ジンギや鍵となる華夜の話を語ることになる。その後は、狛浪組を率いて華夜を捉えることを画策するが、黒条組である黒鉄一臣の阻止や春雲組との抗争の結果、撤退することとなる。
劇中では、バクトと涼香に挟まれて喧騒に巻き込まれる姿、静に頭を鷲掴みされ活を入れられる姿が描かれ、極悪非道な黒条組の皇賢誠のような他の組の組長とは違った立場が描かれた。

人物関係


日向汐音

幼い頃からショウと一緒に育ち、家の運命を背負わされたショウを支える良き理解者。ジンギの副作用で体調を崩す以外は、飄々とした様子がみられる男。
ショウに体調を気にかけられており、過去のことでショウが罪悪感を覚えている描写もあるが、汐音本人は「いつまで過去のこと引きずってんのや」と独りごちる。

黒鉄一臣

何事にも冷静に対処し、常に抜かりがない黒条組の優秀な側近。元々は狛浪組に属していたが、ある日突然、黒条組に鞍替えした過去を持つ。
ショウと対峙した際には、「お願いするだけか、ショウ。」と甘さを指摘する。ショウ自身は彼と戦うことに戸惑いを覚えており、カズ兄(にい)と呼んでいる。

氷室静

狛浪組を実質的に切り盛りする氷室家の長女。未だ頼りない弟のショウを組長として大成させるため、あえて厳しい態度をとる。
ショウからはシズ姉(ねえ)と呼ばれている。

氷室涼香

ショウと静の妹の元気で明るい女子高校生。姉に怒られているショウをからかったり、ショウの指示に逆らい自発的な行動をすることもある。ショウから貰ったぬいぐるみを持っている。

八薙バクト

春雲組の実質的なリーダー。

皇賢誠

傲岸不遜な態度で他者を見下す黒条組の組長。

関連イラスト


別名・表記ゆれ


補足


関連動画・関連リンク


関連タグ

関連記事

親記事

ROAD59 ろーどごじゅうきゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「氷室ショウ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「氷室ショウ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1796

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました