ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

江藤くるみ

えとうくるみ

Amebaのソーシャルゲーム『ガールフレンド(仮)』に登場する人物(カード)でっす!
目次 [非表示]

「えっへん。どーだ凪子ちゃん!!わたしの華麗なギターテクニックを見た?…あれ、凪子ちゃんじゃなくって先輩さん?わたし一年の江藤くるみ!失礼しました!」


概要

プロフィール

属性POP
学年1学年
年齢15歳
所属軽音楽部
誕生日02月20日
星座うお座
血液型O型
身長155cm
体重48kg
スリーサイズB:78cm W:60cm H:80cm
趣味音楽鑑賞
好きな食べ物アイスクリーム
嫌いな食べ物唐辛子
得意科目音楽
劇場での紹介小さくてかわいいギタリストガール
CV洲崎綾

軽音部のガールズバンド「にゅーろん★くりぃむそふと」でギターを担当する1年生。

華麗な速弾きテクニックが自慢。

明るく前向きで、ちょっとした失敗は気にしない。部活の先輩でベースの黒川凪子と仲が良い。

(公式設定)


軽音部ギター担当。N最終進展の「速弾き」が語るように腕は確かな物。初めは下手だったと語っている。

ただ、他のメンバーたちと違い、どの経由でギターを始めたのかはまったくもって不明。


[決定的瞬間]と[文化祭14]で、MC(トーク)は苦手という事が判明。あがってしまい、よく噛むらしい。

そんな一面もあってか、HN最終進展(R)以降、文末の「です」が「です」になる事が多い。


主人公を「[名前]先輩」と呼んでいるが、Nの第二進展では「[苗字]先輩」、最終進展では「[名前]さん」とかなりブレがある。

一応、凪子との仲良しカード(進展前)と2014年9月に追加された聖櫻学園劇場12話では主人公を「[名前]先輩」と呼んでいるので、この呼び方が正式かと思われる。


カードについて

チュートリアル後、序盤のステージで出会うガールの一人。イベントやキュピ、登校ですぐ手に入る上、4Mしても1700/1655とどちらかと言えば低コストなので、素材にされやすかった。

長い期間に渡ってこのNだけだったのだが、2014年5月中旬のアップデートで登校エリアが追加された際にHN昇格を果たしボイスも付いた。ただし出会うには夏23日目まで進めなければならず、相当の時間が必要である。

Nではバランス型だったが、それ以降に登場しているカードはいずれも守援寄りとなっている。


ちなみに、そのNの第一進展Lv.1は現時点で総パラメーター最弱カードとされている。200/200とバランスも取れているのも特徴。一部は攻援や守援が100代の子もいるが、合計すると400を超える数値になるので、現時点では彼女が一番下となる。

そんな彼女が……(下記参照)


限定カードでは2014年7月の限定キューピッド(水泳教室14)においてHRに昇格した。

黒川凪子との仲良しカードもある。


ちなみに彼女の恒常HN+(カードNo.2656)が2021年時点でのHN属性の最後のカードである。



交友関係

黒川凪子 呼び:凪子ちゃん/呼ばれ:くるみ

彼女の事を「凪子ちゃん」と呼びタメ口。凪子にギター自慢をする位仲が良い模様。但しどの経緯でいつから仲が良いのかまでは不明。仲良しカードも登場した。


朝比奈桃子 呼び:モモちゃん※/呼ばれ:くるみちゃん

同じにゅーろん★くりぃむそふと内の1年生同士。桃子登場からは関わりが見られなかったが、くるみHN登場時にあだ名で呼んでいる事が判明した。

(※ただしメディアミックスでは「桃子ちゃん」になっていて、ゲーム版でも時々混ざっている)


風町陽歌 呼び:陽歌ちゃん/呼ばれ:くるみちゃん

凪子と違い、あまり絡みは少ないがヒトコトなどでは返信したりしている。以外にも陽歌ちゃんと呼んでいるが、敬語で接しているためその点はご注意を


蓬田菫 呼び:菫ちゃん/呼ばれ:クルミ

彼女の登場が遅い事もあってかあまり名前も出ない上ヒトコトでも絡みが少ない。聖櫻エリアではクルミとカタカナで呼ばれていた。


驚異の出世

先述の通り当初はただのNガールであり、素材などにされやすく、ヒトコトでも時々出てくる程度だったが、HN昇格した2014年から大躍進を果たす。

その勢いは飛ぶ鳥を落とす程のもので、6月には凪子との仲良しカードで、間接的だがSR昇格。7月の[スク水]で初HR(最終進展でSR)昇格を果たした後、清涼祭14ではぷちが登場。

さらにこの9月前半にはアニメ登場のアナウンスもされた(ただ、軽音部他のメンバーはすでに登場が決まってたので一人ハブられると不自然ではあった)。

Nのみで不遇であった期間が信じられない程の出世である。


そして[合奏コンクール](2014年12月の物語イベント)でSR(最終進展でSSR)が登場。

それから6年後、2021年1月(厳密には2020年12月末)の[振袖]にて、ついにSSR(最終進展でUR)が登場した。

これでNからUR全てのレアリティが揃い、全ガールの中でも唯一の快挙となった。


アニメでは

アニメではにゅーろんのメンバーとして修正版(4話以降)のOPと9・10・12話に登場。


9話のにゅーろん回である「進化系Girl」では、文化祭のライブで桃子と共に衣裳作りを担当するが、本番直前になっても衣裳が間に合わず桃子も泣きだすくらいに万事休す状態の中、体育館で手芸部の出し物の打ち合わせをしていた手芸部部長の時谷小瑠璃の元に向い助け船を出して貰うよう頼みこむ。手芸部との繋がりは曲製作のヒントを得るために取材に出向いたときに、小瑠璃からマネキン代わりを頼まれて手伝ったこときっかけだった。


10話では軽音部部室でミスコンの取材に訪れた櫻井明音が文化祭のライブを誉めてくれたことに礼を返している。


12話では桃子の幼馴染である葉月柚子の家の蕎麦屋で他のメンバーと共に年越しそばを堪能。1年生3人(柚子含む)がかけ蕎麦にしていたことを指摘していた凪子と言い合いになる一面もあった(ただし揉め事になる程ではない)。


関連タグ

Ameba ガールフレンド(仮)

ギター


軽音部(にゅーろん★くりぃむそふと

風町陽歌 黒川凪子 朝比奈桃子 蓬田菫

関連記事

親記事

にゅーろん★くりぃむそふと にゅーろんくりぃむそふと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 176995

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました