ピクシブ百科事典

眼力王

がんりきおう

男の魅力、それは熱い視線の力。俺が見つめりゃヤケドをするぜ! 眼力王とはヤングマガジン1989年第13号から1990 年第13号まで連載していた日本の漫画作品。作者は平井一郎。単行本は全2巻
目次[非表示]

主人公とその家族

眼力王

「オレが見つめりゃヤケドをするぜ」
眼力王見参!
サングラストレードマーク主人公、力王子家の長男で街で恐れられている怪盗眼力王。本名は力王子眼太郎。
見つめるだけで物を燃やす熱い視線(眼力)を武器にする男。
ダンディでそれなりにモテるが、眼力のオンオフが出来ずサングラスが外せないため、素顔が簡単に見せられないことが理由で幾度となくフラれている悲しき男。怪盗として宝石のみを盗むことをポリシーにしている。
よく犯行現場に眼力でサインを残していく。
盗んだ宝石は殆どがプロポーズに使われるがその恋が実ることはない。
物語が進むにつれて眼力を完璧に扱えるようになるが……

盗みのツボは 目配り気張り思いやり
眼力王の父親。眼太郎よりも眼力の扱いに長けており、女を熱くするツボを適度な眼力でつくなど、より精密な大人の眼力を操る。
息子と違いサングラスを何度か外しているため、眼力のオンオフも出来るようである。
初登場話にて眼力王のサインを真似て盗みの犯行を繰り返すことで眼太郎を誘い出し怪盗として盗みのツボを伝えた(実際には眼力王見参!のとなりに小さくの父と書かれていた)
息子よりも格段にモテるが、浮気防止に網膜を眼力で焼かれており、すべての女の顔が女房の顔に見えるようにされていることが判明した

眼太郎の母親。父や息子と同じく眼力が扱える。常識人だが夫の浮気には厳しい

力王子治之介(ちからおうじ おさむのすけ)

生まれてどうもすいません
眼太郎のいとこ。力王子家の中で唯一眼力が使えない人物でそれに劣等感を抱いている。あだ名は失格先生
小説家であり本も出版しているが、「人間失格王」「走れノロス」など何処かで見たようなものばかり。
走れノロスは「ノロスは足がノロい為、友人はとうとう処刑されてしまった」という全然救いようがないストーリー。人間失格王は眼太郎いわく「まるっきり太宰治」とまで言われてしまった。
自殺癖があり、ふとしたことで手首を切ったり、腹部に切腹の傷跡があったりする。本人の発言から初期の時点83回の自殺未遂をしているらしい
最終回で1000回の自殺未遂でギネスにのったことが語られた

眼爺(ガンジイ)

本名不明。眼太郎のヒイヒイヒイヒイヒイヒイ御爺さん。よく空中に浮遊している。江戸時代の生まれであり本人いわく256歳
テレパシーで自分の過去を夢で見せることができる。
若い頃は眼力を扱う無刀の侍として女遊びをしていたが、自分の眼力で女たちを水晶のように美しく光輝かせようと、女たちの目に眼力を当て次々と失明させていたが、瞳に焼きついたガンジイの顔が女達に力(眼力)を与えたために、逆に目を潰され焼け死にかけた過去がある。
眼力を放出せず逆に吸収する能力をもつ。

眼力王の敵


音楽王(おんがくおう)

もう一人の怪盗であり眼力王のライバル。趣味はジグソーパズルで嫌いな音楽はロックンロール。世界中のストラディバリを手中に納めるのが夢。
サファイアの指輪ナイルの瞳をめぐって眼力王と戦い勝利をおさめた。
バイオリンで奏でる音楽で強化ガラスを破壊、音色で人を操る催眠音楽、弦の超高速振動で局地的に真空を作るカマイタチなど、楽器の扱いに長けている。
実は頭が禿げていて、崇拝する音楽家グスタフ・マーラーの毛髪でできたカツラをつけている。
眼力王とは敵対しているがプライベートではそれなりに交流がある

氷の女王

眼力王から時価数十億円の王冠を強奪した女。強大な肺活量と液体窒素の胃液をもつ。
冷凍ガスを吐き続けて瞬時に凍らせる極点吹雪という技がある。しかし息が続かないのが弱点。
雪女の子孫であり、200年間老いていく体を凍らせお肌の張りとうるおいを保っていたが、睡眠薬と間違えて強力発情剤を眼太郎に飲ませてしまったため、興奮した眼太郎によって溶かされ老婆になってしまった。

平成魔人人間電池(へいせいまじんにんげんでんち)

人気のロックバンド。ドラム、ギター、ベースの三人組。雷神をモチーフにした衣装とメイクをしている
ロックンロールを認めない音楽家を磔にして蕀の冠に見立てたヘッドホンで大音量のロックを聞かせる拷問を行った
眼力王は音楽家と組み素人バンド王様キングスを結成し、対バンを挑み物理的に観客を感電させる事で勝利した。

磁場神(ジバシン)

中国4000年の気功術を究めた男。出目金のように飛び出した目が特徴。
磁力を自在に操り磁場の支配者を自称している。眼力王の眼力を自在にねじ曲げて封じ込めてしまう。
磁力で血液中の鉄分を振動させ高熱を発し、人間自然発火を引き起こす。
眼太郎を監禁し、眼力王に変装して複数の女性を殺害し彼に罪を擦り付けた。
その目的はルビーを通した眼力でレーザー核融合を起こし、原子を分解、磁場を使って再結合し、純金を量産することだった
女性を殺害していたのも手っ取り早くルビーを手にいれるため。
内側がすべて鏡になった特殊な球体を顔に被せ、眼太郎の眼力を封じていたが、逆に封じられたことで眼力が溜まりに溜まっていた眼太郎に力負けし、全身を金に変えられて敗北した

爆睡仮面眠り男(ばくすいかめんねむりおとこ)

1日12時間睡眠!人類の基本!!
締め切りに追われ寝不足な漫画家が暴走した怪人。
マスクとマントを羽織った寝巻き姿で街中に睡眠ガスをばらまいていた。決め台詞は「みんなで眠れば怖くない」。
不眠症に掛かっていた眼力王が気持ちよく寝れるように彼を頼ったが、眼力が残りのガスに引火したため失敗した。

乳眼(ちまなこ)

二つの乳房は女の武器よ!!
スリーサイズB180.W58.H98の美人。眼力王を逆ナンパしてホテルに連れ込むが、その正体は巨乳にある巨大な目で男を催眠状態にして金を巻き上げていた悪女。
眼力王に催眠をかけるが、立ち寄っていたパーティー会場からの引き出物の巨大サングラスで目を隠され、乳首から針を出して脅すも敗北。
なんやかんやで眼力王と激しい夜を過ごそうとするも、実は巨乳がつけ乳であることが発覚し、ご破算になった。

キララひとみ

歌手。元々は眼力王に一目惚れしてしまった女子高生。遊園地の鏡の迷路で修行中の眼太郎と遭遇し、偶然瞳に眼太郎の顔が焼きついてしまう。
そのため偶然眼力が宿ってしまい、彼女の視線は眼太郎の顔を無差別に焼きつけてしまうようになる。
終盤で眼太郎と再開したあと、炎のように燃え盛る燃える眼力を発現し、街を火の海にしてしまった

それ以外の登場人物

押漫撮子(おすまんとるこ)

出物手出男(でるもんてでるを)

pixivに投稿された作品 pixivで「眼力王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2323

コメント