ピクシブ百科事典

菅田健太郎

すがたけんたろう

柴田ヨクサルの漫画「ハチワンダイバー」の主人公。

鈴木大介八段門下。
プロ棋士を目指していたのだが、プロである四段に上がれぬまま規定の年齢を迎えてしまい奨励会を退会。以降半ば人生を投げ出すように賭け将棋をしながら生きていたが、「アキバの受け師」こと中静そよとの出会いが彼に息吹を吹き込むこととなった。
奨励会時代には理解出来ていなかった師匠からのアドバイス「将棋盤に潜れ」。
そよを初めとする、プロ棋士とは異質の感性で将棋を指す「真剣師」との戦いが、菅田を変えていく。

プロ棋士にはなれなかったものの、「アイラブ将棋」「自分は情けないほどに将棋で出来ている」というほど将棋に打ち込んできた人物。
居飛車も振り飛車もこなすが、かなりの割合で飛車を振る。
二こ神との凄絶な修行ののち、ついにオリジナル戦法「ハチワンシステム」を編み出すまでになった。

ドラマ版では溝端淳平が、連盟のオリジナル動画では戸辺誠が演じた。
また、戸辺はドラマ版の技術指導にも参加しており、なおかつハチワンダイバーについて自著のコラムで語っている。その後、原作にも戸辺本人が登場した

pixivに投稿された作品 pixivで「菅田健太郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 682

コメント